宮野真守の「雅マモル」がトレンド入り!高橋文哉“弾”らが往年のアイドル姿に

公開: 更新:
宮野真守の「雅マモル」がトレンド入り!高橋文哉“弾”らが往年のアイドル姿に
最新エピソードを無料視聴

本田翼が主役を務める火曜ドラマ『君の花になる』(TBS系、毎週火曜22:00~)の第2話が、10月25日に放送。8LOOMのメンバーが宣材写真を撮る際に着用した衣装が、8LOOMのマネージャー・添木ケンジ役の宮野真守が扮する「雅マモル」を彷彿とさせる姿だったため、SNS上で盛り上がりをみせた(以下ネタバレが含まれます)。

「配信チャート1位を獲ること」を条件に、事務所の契約更新のチャンスを与えられた8LOOM。しかし、事務所に呼び出された仲町あす花(本田)は8LOOMのライバルグループ・CHAYNEY(チェイニー)のマネージャー・香坂すみれ(内田有紀)からは「誰も本気で8LOOMが一位を獲れると思っていない」と言われてしまう。

「ファンも少ないし」と言われたことにカチンときたあす花は、「ブルーミー(8LOOMのファンの名称)なら私が作ります」と強気な発言をしてしまう。そんなあす花は成瀬大二郎(宮世琉弥)と計画し、商店街の会長に頼み込んでお祭りのステージに8LOOMが立てる許可を得ることに成功。佐神弾(高橋文哉)のせいでピリついていたメンバーは、ようやく笑顔を取り戻すことができたのだった。

今回、決意を新たにした8LOOMのメンバーが宣材写真を撮るシーンがあったのだが、そこで着用した往年のアイドル風衣装がSNS上で大きな話題に。宮野が『おげんさんといっしょ』(NHK総合)で扮する「雅マモル」を彷彿とさせる姿だったため「雅マモルじゃねえかw」「クセ強すぎw」「最高の宣材写真」などの感想が上がったほか、「雅マモル」がトレンド入りも果たしていた。

次回、第3話は11月1日に放送。無名の新人だったCHAYNEYを一躍スターにした香坂が、8LOOMのチーフマネージャーに就任する。

PICK UP