中村倫也、学生たちにエール「僕ができなかった分、がんばってほしい!」

公開: 更新:
中村倫也、学生たちにエール「僕ができなかった分、がんばってほしい!」
最新エピソードを無料視聴

中村倫也が、5月11日に放送された『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』(日本テレビ系、毎週水曜20:00~)にゲスト出演。サッカーに打ち込んでいた学生時代を振り返った。

所ジョージ佐藤栞里(この日は滝沢カレンが担当)が司会を務める同番組は、「日本中にいる素晴らしい人たちをたくさん紹介すること」をコンセプトとして、日本全国の一般人にスポットをあて、テーマごとに取材されたVTRをスタジオで視聴するバラエティ。

この日の放送では「日本列島吹奏楽の旅2022」と題し、“奇跡の学校”と話題になった奄美大島の吹奏楽部員や、強豪校生徒たちがこぞって入部を希望する鹿児島の高校、九州で現在圧倒的な実力を誇る熊本の高校に密着したVTRが紹介された。

それを見ていた中村も、学生時代に本気で取り組んでいたことがあったのだとか。それは「サッカー」。中学時代は平日の夜9時まで練習をして、土日は試合をこなし、高校はサッカーの強豪校に入学したと話す。しかし「根性がなかった」そうで、すぐに辞めてしまったという。

中学時代に所属していた「クラブチーム」と、高校で入学した「部活」はだいぶ雰囲気が違っていたようで「部活動の雰囲気にのまれて“やりたくない!”ってなっちゃったんですよ」と学生時代を振り返り、VTRに登場した学生たちに「ぜひ僕ができなかった分、がんばってほしい!」とエールを送っていた。

次回は5月18日に放送される。

PICK UP