西島秀俊、子供との“ごっこ遊び”が豪華すぎる理由とは?

西島秀俊、子供との“ごっこ遊び”が豪華すぎる理由とは?
最新エピソードを無料視聴

西島秀俊斎藤工が、5月11日に放送された『TOKIOカケル』(フジテレビ系、毎週水曜23:00~)に出演。西島が、子供との時間で“ごっこ遊び”をしていることが明かされた。

ゲスト2人の休日ルーティーンを振り返る中、19時から21時までは、5歳と3歳の子供との時間だという西島。照れ笑いをしながら「ウチは『◯◯ごっこ』をしないと絶対に寝ないんです。ウルトラマンとか、仮面ライダーとか、ポケモンとか……。だから僕、休みの日も演技をしている。(役者の)仕事から帰っても、やらないと絶対に寝ないんで」と明かした。やるときは本気で演技をしているらしく、松岡昌宏は「ちょっとしたワークショップ」と例えた。

40代から老後だと思うようになったというのは、今年41歳になる斎藤。​​老後の夢として、まだ見ぬ犬とともに、キャンピングカーで秘湯と発酵食めぐりをしていきたいという。犬が必要な理由として「体温って大事じゃないですか」と笑う。国分太一から、まだ見ぬ妻は想像できていないのか、と質問を投げかけられたものの「想像できない……」と返答した。

また、過去、斎藤​​が同番組にゲスト出演した際に下ネタの話が多かったのだが、城島茂から“老後にエロはあるのか”と問われると「エロ動画でいいかなって」とぶっちゃけ。スタジオを笑いに包んだ。

ネット上では、子供とウルトラマン、仮面ライダー、ポケモンのごっこ遊びをしている西島の話において、ある共通点が話題に。西島は、近日公開される映画『シン・ウルトラマン』『仮面ライダーBLACK SUN』に出演。2019年公開の映画『名探偵ピカチュウ』では、日本語版の声優を務めたことから「すごい」「もはや番宣」との反応があった。

次回は5月18日に放送。広瀬すず松坂桃李​​がゲスト出演する。

PICK UP