Travis Japanが「箱根ソープウェイ選手権」に参戦!体幹生かして奇跡起こす?

二階堂高嗣がTravis Japanを率いて参戦!
最新エピソードを無料視聴
二階堂高嗣がTravis Japanを率いて参戦!

Kis-My-Ft2二階堂高嗣Travis Japan宮近海斗中村海人松田元太松倉海斗らが、4月9日に放送される『新しいカギ』(フジテレビ系、毎週土曜20:00~)に出演。大人気企画「はこね男子プレゼンツ・箱根ソープウェイ選手権」に挑戦する。

同番組は、チョコレートプラネット長田庄平松尾駿)、霜降り明星せいや粗品)、ハナコ菊田竜大秋山寛貴岡部大)がメインキャストを務める、コント中心の総合お笑いバラエティ番組。

番組から誕生した新人アイドル・はこね男子(松尾、せいや、岡部)プレゼンツ「箱根ソープウェイ選手権」では、現在アメリカ・ロサンゼルスに留学中のTravis Japanが渡米前に緊急参戦。公私ともに仲が良いというジャニーズ事務所の先輩・二階堂の引率の下、宮近、中村、松田、松倉が初参戦する。そして『R-1グランプリ2022』王者・お見送り芸人しんいち、『M-1グランプリ2021』ファイナリスト・ランジャタイも所属事務所を背負って初参戦する。ルールは、チームメイトを乗せた巨大なソープをスベらせて、およそ13m先にある的の中心を目指す、いわば人間カーリングゲーム。ただし、スベらせすぎると、その先にある熱々の温泉に落下! 頭脳と体力、そして互いの信頼が試されるゲームだ。

Travis Japanチームは、二階堂から「作戦は彼が考えてくれています」と紹介された宮近を中心に挑む。1巡目ではダンスで鍛え上げられた体幹を生かし、奇跡を起こす。いよいよ、二階堂をソープに乗せて挑むことに。二階堂は「すべて後輩に任せています。信頼しています」と言い切るが、4人の表情は浮かない様子で……。解説の長田から「こんなに不安そうなアイドルを見たことがない!」とツッコまれてしまうが、果たして先輩を乗せたソープで再び奇跡を起こすことができるのか? さらにこのプレイが、他のチームを巻き込み、予想外の展開へ発展する。

そして、「お疲れさまでした」と関係者や観客を丁寧に“お見送り”する姿勢から、事務所の先輩であるサンドウィッチマン伊達みきおに芸名を名付けられたお見送り芸人しんいちが、渡米を控えたTravis Japanへ歌ネタで見送る。スタジオはほんわかムードに包まれる。しかし、粗品がすかさず「ビビってないですか!? いつももっと毒舌じゃないですか!」とツッコみ、お見送り芸人しんいちは準備していたもうひとつのネタを披露することに。『R-1』王者というひとつの夢をつかんだお見送り芸人しんいちが、新たな夢に挑むTravis Japanへ贈るエールとは?

なお前回の放送では、「箱根ソープウェイ選手権」に、Snow Man深澤辰哉宮舘涼太渡辺翔太と、小島よしおミルクボーイ駒場孝マヂカルラブリー野田クリスタルが初参戦した。

画像ギャラリー

PICK UP