Snow Man阿部亮平のあだ名「阿部ちゃん」は大凶!? “新たな呼び名”が決定

公開: 更新:
Snow Man阿部亮平のあだ名「阿部ちゃん」は大凶!? “新たな呼び名”が決定
最新エピソードを無料視聴

Snow Man阿部亮平ラウールが、3月30日に放送された『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系、毎週水曜22:00~)に出演。「ラウ」と「ベアー」という新たな呼び名が決定した。

2人を占うのは、以前に同グループの目黒蓮深澤辰哉佐久間大介を占った、独自に開発した天星術を使う占い師・星ひとみ。顔を合わせるとすぐに、現在身長190cmのラウールに「もっと伸びるよ」と言ったりと、占う前から2人を圧倒する。

さらに、ラウールの手相を見て「人見知り」を言い当てた星。「知り合いはいるけど、友達はいないタイプ」と言われると、ラウールは驚き「同じグループの目黒くんしか友達がいない」と告白。それに対して、阿部が「俺は!?」とツッコむ一幕も。

そんな阿部は「お人好しの星」を持っているという。「NOと言えない人」と言われると、ラウールが「(阿部のNOを)聞いたことがないかも!」と話す。断れない性格の阿部は中学3年生の時に、高校1年生の深澤に「宿題を手伝って」と言われ、“自分の将来学ぶことの予習になる”と無理やり自分を納得させて、手伝い続けていたのだとか。

2人の恋愛に迫っていくと、ラウールは「適度に変態」、阿部は「恋愛になるとソフトS」という結果が。「具体的に言えることはありますか?」とスタッフに質問された阿部は「言えるか!」と笑顔ではねかえす。

また、相談の時にラウールが阿部のことを「阿部ちゃん」と愛称で呼んだのだが、星にはそれが引っ掛かったよう。「阿部ちゃん」という呼び名は“大凶”だそうで、心労の気が入っており、呼ばれるほどネガティブになってしまうという。そこで、以前の放送に登場した3人にあだ名をつけたように、ラウールと阿部にもあだ名をつけることになった星。ラウールは「新しい道を切り開く呼び名」として“ラウ”。阿部は、苦しまないために名前を逆さにした方が良いと言われ“ベアー”という呼び名を付けられた。

次回は4月4日に放送。YouTuberのコムドットが出演する。

PICK UP