2021年最も読まれた記事は?人気記事ランキングベスト10発表

2021年最も読まれた記事は?人気記事ランキングベスト10発表

本サイトにて、2021年1月1日から2021年12月31日の1年間でアクセスを集めた記事ベスト10を発表。この1年で注目を集めた記事を今一度チェックしてみてください。ランキング上位に輝いたのは、シリーズ復活で注目を集めたあのドラマや意外なバラエティ番組の記事もランクイン!? 

■5位『君と世界が終わる日に』(日本テレビ)3月8日配信記事

竹内涼真演じる響が中条あやみ“来美”に…誰も予想できなかったラストに「重たいのカチコまれた感」
https://dogatch.jp/news/ntv/93957/detail/

通信手段なし、逃げ場なし、生存確率0%……生ける屍に占拠された世界の最期を生き抜くため、竹内演じる主人公・間宮響らが奔走する極限のサバイバルラブストーリー。地上波放送でのSeason1、Season2を経て、現在はHuluでSeason3が配信されている。

この記事では、響が恋人の小笠原来美(中条あやみ)を弓で打ってしまうという衝撃的な展開に。SNS上では当時「こんな展開なるなんてさ……」「ぇええーーーーーッ!」などの反響が寄せられた。

■4位『TOKYO MER~走る救急救命室~』(TBS)9月3日配信記事

鈴木亮平“喜多見”と賀来賢人“音羽”、椿の罠にはまる
https://dogatch.jp/news/tbs/102464/detail/

最新の医療機器とオペ室を搭載した大型車両(ERカー)で、危険極まりない重大事故・災害・事件の現場に駆けつけ、“一人も死者を出さない”ために奮闘する救命救急チーム“TOKYO MER”の活躍を描いた本作。

この記事は第10話のあらすじを紹介したもの。大学内で爆破事件が発生し、救助のため駆け付けた喜多見幸太(鈴木亮平)と音羽尚(賀来賢人)だったが、それはテロリストのエリオット・椿(城田優)の罠だった。幸太の最愛の妹・涼香(佐藤栞里)にこの後起きた悲劇に対し、SNS上で悲しみの声が広がった。

■3位『探偵!ナイトスクープ』(ABCテレビ)11月6日配信記事

カンニング竹山が全盲の女性に伝えた言葉に「深すぎて泣きそう」
https://dogatch.jp/news/ex/105703/detail/

松本人志ダウンタウン)が局長を務め、視聴者から寄せられた依頼を石田靖たむらけんじら探偵と解決する、1988年放送開始の長寿番組。

この回では、長野県に住む全盲の21歳の女性から「大好きないかりや長介さんと話がしたい」という依頼が届き、探偵のカンニング竹山がいかりやさんの声マネをしている芸人のレッツゴーよしまさと女性の自宅を訪れる。人生に悩んでいるという女性に伝えた竹山の言葉に、スタジオの松本も共感。SNS上では当時、「竹山探偵の言葉に涙止まらなくなった」「素敵な言葉聞いたよ」などの声が寄せられた。

■2位『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ)3月30日配信記事

アンタッチャブル柴田と“ファンキー加藤”が漫才を披露!「最後のオチまで完璧すぎ」「柴田完全完璧パーフェクト復活」
https://dogatch.jp/news/cx/95076/detail/

世界各地の最新ニュースや、日本で論点となっている問題を有識者たちが独自の視点から読み取り、思わず“脱力”するような切り口で解説するニュースバラエティで、MCのアリタ哲平(有田哲平)によるムチャブリに翻弄される芸人の困惑ぶりが話題の番組。

2019年に放送された同番組でアンタッチャブルの山崎弘也柴田英嗣が10年ぶりに共演を果たしたことが記憶に新しいが、この回ではアリタの「柴田さんはもう一方、仲直りしたほうがいい方がいらっしゃいませんか? プライベートの方でちょっとこう……あった方ですけど……」という前フリで、ある芸人が登場。さらにその人物と即興で漫才を披露したことがSNS上でも話題となった。

そして、1位に輝いたのはこちら!

■1位『ドクターX~外科医・大門未知子』(テレビ朝日)12月3日配信記事

『ドクターX』第8話の“終わり方”にネット衝撃「これまでの展開を覆した」
https://dogatch.jp/news/ex/107127/detail/

2年ぶりの新作となった第7シリーズは、100年に1度のパンデミックの中、日本最高峰の大学病院「東帝大学病院」では内科部長・蜂須賀隆太郎(野村萬斎)が舵を取り、メスを使わない「ケミカルサージェリー」を推進する内科が台頭していた。そんな中、患者を救うために一切の妥協を許さずに突き進む孤高のフリーランス外科医・大門未知子(米倉涼子)がニュージーランドから帰国。内科と真っ向から対立していく様子が描かれた。

第1位となった記事は第8話。未知子と同じ神原名医紹介所に所属するフリーランス麻酔科医・城之内博美の高校生時代の八神さつき(瀬戸朝香)が重い病で入院してくる。ケミカルサージェリーの効果で腫瘍は小さくなるが、容態が急変。未知子は別の手術中で、博美の懸命な心臓マッサージもむなしくさつきは亡くなってしまう。これまで一貫して“生きる希望”や“諦めない気持ち”を描いてきただけ本作なだけに、SNS上では「これまでの展開を覆すような終わり方だな」「トリハダ立った」「助けられないという終わり方もあるのか……」などと驚きの声があがった。

第6位以降は以下の通り。

■第6位『探偵!ナイトスクープ』(ABCテレビ)2月7日配信記事

ダウンタウン松本人志が声を詰まらせ…締めの一言に絶賛の声が殺到「めちゃくちゃいいこと言う」
https://dogatch.jp/news/ex/92507/detail/

■第7位『君と世界が終わる日に』(日本テレビ)2月8日配信記事

芳根京子演じる美亜の壮絶な最期に視聴者号泣「つらすぎる」「最後の最後で好感度上がった」
https://dogatch.jp/news/ntv/92575/detail/

■第8位『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ)

木村佳乃『イッテQ』での暴走ぶりに視聴者爆笑「笑い止まらない」「頬の筋肉が痛い」
https://dogatch.jp/news/ntv/92570/detail/

第9位『それでも愛を誓いますか?』(ABCテレビ)12月6日配信記事

松本まりか“純”と2分30秒のキス!藤原季節“真山”の涙に共感の声
https://dogatch.jp/news/ex/107315/detail/

■第10位『ダウンタウンなう』1月9日配信記事

森進一森昌子の三男Hiroが「本気でハシゴ酒」に初登場!トーク力に「ありゃモテるよ」の声
https://dogatch.jp/news/cx/91167/detail/

PICK UP