JO1・鶴房汐恩、父親からのLINE「世の中もっとイケメンはいるんだから」にキレたエピソードを告白

公開: 更新:
JO1・鶴房汐恩、父親からのLINE「世の中もっとイケメンはいるんだから」にキレたエピソードを告白
最新エピソードを無料視聴

JO1鶴房汐恩が、3月24日に放送された『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系、毎週木曜19:56~)の「ゴチバトル」企画にゲスト出演。メンバーともほぼケンカはしないと語る鶴房が、父親にキレたエピソードを語った。

今回のテーマ「私キレちゃいますSP」では、出演者がキレたエピソードをそれぞれ告白。進行の羽鳥慎一から、キレたことはあるか尋ねられた鶴房は「全然キレない」とし、メンバー間でもパフォーマンスについて言い合うことはあるが、「ケンカとかは本当にゼロに近い」と回答した。

続けて羽鳥から、「逆に誰かにキレられたりとかはありますか?」と質問。それに対し鶴房は、「僕の家族が結構変わってるんですけど、父親が僕の出演するラジオとか(を聞いて)『言葉に気をつけろ』とか『ふざけんな』とかも言われます」と、父親からLINEで「読むのも無理ぐらいな」長文が送られてくることがあると打ち明けた。そして羽鳥が、鶴房にあてた父親のLINEの一部を紹介。そこには、「自分で『イケメンです』って言うのやめた方がいい」「謙虚になった方がいい。世の中もっとイケメンはいるんだから」などと書かれていた。

それを聞いたノブ千鳥)は、「イケメンですって鶴ちゃんが言うのはなんなの?」と質問。鶴房は、インスタライブなどでファンから「カッコいい!」と言われるとうれしいが、「僕のキャラ的に『イケメンなの知ってるから』」と伝えていると告白。ノブが「ボケも含んでね」と納得すると、鶴房は「(父親は)それを真面目に捉えて言ってくるので、電話でたまにキレたりはします」と吐露。共演者から「キレてるやん!」と口々にツッコミを入れられると、「ほんまにたまにです」と普段はキレないと主張した。

次回は4月7日に放送。「ゴチバトル」に初めて錦鯉長谷川雅紀渡辺隆)が参戦する。

PICK UP