7 MEN 侍・佐々木大光『恋の病と野郎組 Season2』に参戦!

7 MEN 侍・佐々木大光『恋の病と野郎組 Season2』に参戦!

8人のジャニーズJr.が主演を務める『恋の病と野郎組 Season2』(日本テレビ系、毎週月曜24:59~)の第9話が、3月21日に放送される。3年A組の生徒アツシ役として佐々木大光7 MEN 侍/ジャニーズJr.)が参戦する。

本作は、2019年にBS日テレで放送された連続ドラマ『恋の病と野郎組』の続編。共学にも関わらず、男女比の都合で作られた全員男子のクラス、通称“野郎組”に集められた男子高生8人が「女子と話せない病」を患いながらも、女子との触れ合いを求め一致団結し奮闘する学園ラブコメディ。

野郎組メンバーとして、高橋優斗HiHi Jets)、中村嶺亜(7 MEN 侍)、織山尚大少年忍者)、猪狩蒼弥(HiHi Jets)、岩崎大昇美 少年)、作間龍斗(HiHi Jets)、正門良規Aぇ!group)、川崎皇輝(少年忍者)、彼らの後輩となる高校2年生の“フレッシュ野郎組”として内村颯太黒田光輝川崎星輝(少年忍者)、先生役の濱田崇裕ジャニーズWEST)が出演する。

前回第8話では、八代凛太朗(正門)が、剣道部の宮本サキ(駒井蓮)​​にストレートな告白をしたシーンが話題に。ネット上では、八代の恋模様に「恋してる表情すごい」「青春すぎる」「キュンキュンした」​​との反応があった。

第9話では、佐々木演じるアツシが、高橋演じる一条大地を女子のいるクラス3年A組の友達グループに引き入れる。それを見ていた野郎組メンバーとの関係にも変化が……。

佐々木は、「出演決定を聞いたのは撮影3日前だったのですが、メンバーが出演しているドラマで、見ていて凄く楽しそうだなぁと思っていたので、とても嬉しかったです。撮影では、監督から舞台とドラマの違いを教えてもらったりして、とてもありがたかったです。同期の優斗と一緒に芝居をするのは初めてで、彼の演技を間近で見て本当に良い経験になりました。これからの抱負は、、高橋優斗に負けない俳優になりたいと思います!」と野郎組参戦の思いを語った。

<第9話あらすじ>
ついに後輩の野郎組に「女子と話せない病」がバレてしまった……と思ったが、意外とそうでもないことに安堵する野郎組。そんな中、共学クラスのA組と男子しかいないG組とで生徒をひとり交換するという話を聞く8人。つまり野郎組から誰かが女子のいるA組に行けるらしい。

一同は教師・花岡飛鳥(濱田)に取り入り自分を選んでもらおうと必死になる。「いいのか、お前らいつも8人でいるのに」と花岡。思わず一条大地(高橋)が「俺らってしょうがなくつるんでただけなんで」と言ってしまい、この一言で8人の間に不穏な空気が流れ出す。

野郎組に申し訳なく思いつつもA組のアツシ(佐々木)と親しくなっていく一条。板挟みの気持ちを察した7人は「俺たちの面倒を見てくれた一条が行けばいい」という結論に。そして一条にわざと冷たくしてA組へ行く決心をつけさせる「ビジネスぎすぎす作戦」に出るが……。