『鬼滅の刃』逢坂良太と『呪術廻戦』瀬戸麻沙美がタッグ!「罪」を犯した者には…

『鬼滅の刃』逢坂良太と『呪術廻戦』瀬戸麻沙美がタッグ!「罪」を犯した者には…

瀬戸麻沙美(『呪術廻戦』釘崎野薔薇役)と逢坂良太(『鬼滅の刃』妓夫太郎役)が、3月18日に放送される『Mr.都市伝説 関暁夫のゾクッとする怪感話』(BSテレ東、毎週金曜24:00~)に出演する。

Mr.都市伝説 関暁夫がMCを務める同番組。3月11日の放送では、瀬戸と小林千晃が朗読劇「誰がために僕は泣く」に挑戦した。トークパートで小林は、新人時代のある出来事を披露。「ガヤ録りで僕が困っていたら、瀬戸さんが“若人、もっと前に行きな”と……」と背中を押してくれたという。しかし、瀬戸は覚えていなかったようで、「自分が先輩たちから“新人はモジモジしないで前に出ろ”と教わっていたので、おそらくその現場で誰も前に出なくてイライラしてたんだと思います」と告白。小林は「それは申し訳ない」と謝罪を口にしていた。SNS上では「瀬戸さん、漢らしい!」「イライラしてたこと言っちゃうのも潔くて良い」「前に出してくれる先輩ってありがたいよね」といった感想が見られた。

今回は、小林と逢坂が朗読劇「罪と罰」を披露する。「罪」を犯した者には、それ相応の「罰」が与えられる。しかし、どんな罰が与えられるのかは時代や法律の改正とともに変わっていくもの……。遠い未来では犯罪者に対してどんな罰が与えられるようになるのか?

画像ギャラリー

PICK UP