神田伯山、ヒコロヒーが好きと告白「すべてを許せる」

神田伯山、ヒコロヒーが好きと告白「すべてを許せる」

ヒコロヒーが、3月15日に放送された『まさかのルールはなぜできた!?作画プレゼン!刺さルール』(テレビ朝日系、毎週火曜24:15~ ※一部地域を除く)に出演。講談師の神田伯山から告白される一幕があった。

防災士や整理収納アドバイザーの資格を取得している芸人・赤プルに密着取材。彼女のマイルールに関するクイズに、爆笑問題太田光田中裕二​​)、ヒコロヒー、モグライダー芝大輔ともしげ)が大喜利形式で回答。伯山が「ナイスルール(おもしろ回答)」「ダメルール」「正解」とジャッジ​​していく。

また、赤プル夫妻のVTRが流れた際には、伯山が夫婦のルールを熱弁。「完全にこっちが悪くないと思っても、ぐっと耐えるときに何を想像するかというと、太田夫妻を思い出す。太田さんが耐えているから俺も耐えなきゃって」と語った。

そして、赤プルの整理収納アドバイザーとしての仕事ぶりを伝えるVTRが流れた際には、ヒコロヒーがタバコのシケモク(吸い殻)をとっておいたときに起こった事件を回顧。ある日、後輩が良かれと思って部屋の掃除をしてくれたのだが、残しておいたシケモクもすべて捨てられていたという。ヒコロヒーは「私、あのとき初めて泣きましたもんね」と振り返った。

最後にヒコロヒーが「私、けっこうヒドイこと(回答)も言ったんですけど、伯山さんが『ナイスルール!』って出されていた」と喜ぶと伯山は「僕ね、ヒコロヒーさん好きなんですよ。すべてを許せる」と告白して笑いを誘っていた。

次回3月22日は名場面SPが放送される。

PICK UP