若きスケーター20人のみが参戦!『JAPAN STREET LEAGUE【THE FIRST】』全競技をLIVE配信

公開:
若きスケーター20人のみが参戦!『JAPAN STREET LEAGUE【THE FIRST】』全競技をLIVE配信

フジテレビが運営する動画配信サービスFODの定額制動画配信FODプレミアムにて、3月20日(日)に行われるスケートボードの新しい大会『JAPAN STREET LEAGUE 【THE FIRST】』の予選から決勝の全競技がLIVE配信される。

『東京オリンピック』で一躍脚光を浴びたスケートボードの新しい大会が誕生する。本場アメリカを舞台に行われている世界最高峰のコンテストシリーズ「STREET LEAGUE」の世界観を表現すべく、『JAPAN STREET LEAGUE 【THE FIRST】』が開催される。

『東京オリンピック』で金メダルを獲得した堀米雄斗が世界のスターたちとしのぎを削り、世界一へと駆け上ったコンテストフォーマットで行われ、日本各地から招待された選手20人のみが参加を許されるプレミアムな大会。

今回開催される男子ストリートは、それぞれの個性を詰め込んだ45秒の“ラン”2本と、一発勝負のスキルバトル“ベストトリック”5本で競われる。20人が4グループに分かれて予選ラウンドを戦い、獲得点数上位8人が最終決戦の決勝ラウンドに進み頂点を目指す。

参加する選手は、10代~20代前半を中心とした国内屈指のスキルをもつ若きスケーターたち。世界的なコンテストで表彰台に立った池慧野巨(20)、根附海龍(18)、日本選手権を制しているタイトルホルダーの佐々木来夢(18)など輝く才能がひしめく中、大会最年少となる小学6年生・藪下桃平(12)がどんなスケートを見せるのか、予選の滑りからも目が離せない。日本代表の強化指定選手も多く含まれており、2年後のパリに向けた未来を占うコンテストという側面も。世界的に層が厚い日本の男子ストリート界において、新しく輝くのは果たして誰なのか?

『東京オリンピック』のスケートボード女子ストリートで西矢椛が金メダルを決めた際に、「13歳、真夏の大冒険」という実況で話題となった、フジテレビの倉田大誠アナウンサーがナビゲーターを担当する。

<『JAPAN STREET LEAGUE【THE FIRST】』LIVE配信 概要>
■競技日程:3月20日(日)12時30分〜予選、16時30分〜決勝

※各競技準備が整い次第アーカイブ配信予定
※スケジュールは予告なく変更される可能性がございます

■出場選手:齋藤丈太郎/村上涼夏/山附明夢/玉野辰磨/甲斐穂澄/佐々木来夢/松本浬璃/小鈴祥大/佐々木音憧/池田大暉/渡辺星那/濱村大征/長井太雅/中野虎大郎/藪下桃平/澤田莉旺/根附海龍/長谷川絢之介/池慧野巨/山下京之助

※出場者は予告なく変更になる可能性がございます

■出演者:上田豪(プロスケーター、場内MC)、寺井裕次郎(プロスケーター、場内MC)、倉田大誠(ナビゲーター)

PICK UP