霜降り明星せいや、ラスアイ西村からの「好きだし…」に照れ笑い

霜降り明星せいや、ラスアイ西村からの「好きだし…」に照れ笑い

秋元康プロデュースのアイドルグループ・ラストアイドルが出演する『ラスアイ、よろしく!』(テレビ朝日系、毎週金曜25:20~)が3月11日に放送。メンバーからの告白に、霜降り明星せいやが照れるシーンがあった。​​

5月31日をもって活動終了する彼女たち。今回はシングル曲で振り返る「ラスアイヒストリー」を行った。MCは霜降り明星(粗品、せいや)が務める。

2017年に誕生したラストアイドル。当初より、約5000人から選ばれた7人の暫定メンバーと挑戦者との入れ替えガチバトルが行われ、まさかのメンバーがデビュー組から落選してしまうといった衝撃的な展開が繰り広げられていた。

シングルによっては、過酷な挑戦も。6thシングル「大人サバイバー」では、一糸乱れぬ団体行動、7thシングル「青春トレイン」では、史上最高難度ダンス、9thシングル「何人(なんびと)も」では殺陣を行った。特に殺陣は肉体的にもボロボロに。メンバーの畑美紗起が「団体行動や最高難度ダンスはアイドルに必要かなって思ったんですけど、殺陣って今後もいらないなって思って」と本音を述べて、霜降りを笑わせた。

10thシングル「君は何キャラット?」のMVには、せいやが参加。こちらでは、彼とボリウッドダンスを踊るヒロインバトルが行われ、西村歩乃果が勝ち取った。当時の胸中について西村は「オーディションがあるって聞いたときは『もうやんない』って思っていて。でも、せいやさんが男性役をやるって知って、やっとやる気が出た」と語った。

粗品より、なぜやる気が出たのか問われると「好きだし……」との回答が。ここで、カメラに抜かれたせいやは、「『好きだし』で俺を抜くのやめてください。どんな顔していいか分からん」とスタッフに注意しつつ、照れ笑いを浮かべていた。

最終回は3月25日に放送。「ラスアイ歌謡祭」が行われる。