戸塚純貴“タックタック”の真剣告白に佐々木希“千紗”が条件「付き合うためには…」

佐々木希が主演を務めるドラマプレミア23『ユーチューバーに娘はやらん!』(テレビ東京系、毎週月曜23:06~)の第8話が、3月14日に放送される。

本作は、秋元康が企画・原作を務めるオリジナルドラマ。人生の晴れ舞台、結婚式当日に新郎に逃げられた主人公・平千紗(佐々木)が、“ハイスペック&安心安定のテレビ局員”と、“明日も分からない人生冒険の人気ユーチューバー”という対局的な2人の間で恋に揺れる模様を描くラブコメディ。

前回の第7話では、エリートイケメン上条修(竹財輝之助)が千紗とデートをする展開に。上条を演じた竹財について、SNS上では「完璧すぎ」「後光がさしてた」といった感想が寄せられていた。

<第8話あらすじ>
「僕と正式にお付き合いして下さい」とユーチューバー・タックタック(戸塚純貴)に再び告白された平千紗(佐々木)。

だが「付き合うためには情報が欲しい」と答えを濁す。そこでタックタックは千紗を撮影部屋に招くが、考え方の違いが浮き彫りに。

さらに千紗は妹の風花(若月佑美)から「恋愛から逃げてるだけだ」と指摘される。そして、テレビ局員・榎本信(金子ノブアキ)にも衝撃の事実が発覚し……。

結婚とは? 自分はどうしたいのか? 千紗がたどり着いた答えとは。

画像ギャラリー