Snow Man深澤・渡辺・宮舘が“人間カーリングゲーム”に挑戦!

宮館涼太、渡辺翔太、深澤辰哉
最新エピソードを無料視聴
宮館涼太、渡辺翔太、深澤辰哉

深澤辰哉渡辺翔太宮舘涼太Snow Man)が、3月12日の『新しいカギ』(フジテレビ系、毎週土曜20:00~)にて、人気企画「はこね男子プレゼンツ・箱根ソープウェイ選手権」に出演する。

本番組は、チョコレートプラネット長田庄平松尾駿)、霜降り明星せいや粗品)、ハナコ菊田竜大秋山寛貴岡部大)がメインキャストを務める、コント中心の総合お笑いバラエティ。

番組から誕生した新人アイドル・はこね男子(松尾、せいや、岡部)プレゼンツ「箱根ソープウェイ選手権」では、ジャニーズ事務所のスポーツ万能軍団・Snow Manから深澤、渡辺、宮舘、そして鍛え上げられた筋肉が印象的なマッチョチーム・小島よしおミルクボーイ駒場孝マヂカルラブリー野田クリスタルが初参戦! ルールは、チームメイトを乗せた巨大なソープをスベらせて、およそ13m先にある的の中心を目指す、いわば人間カーリングゲーム。ただし、スベらせすぎると、その先にある熱々の温泉に落下……。頭脳と体力、そして互いの信頼が試されるゲームだ。

トップバッターは、Snow Manチーム。「作戦は?」と聞かれると、順番を生かしつつソープ選びにもこだわり、綿密に作戦を練ったことを明かす。ゲストのみちょぱ(池田美優)が「いちばん期待しているチーム。今、いちばんノってる人たちなので!」と期待するが、果たして結果は? また、ジャニーズWESTA.B.C-Zに続く参加となるSnow Manだが、あるメンバーの発言がスタジオをザワつかせる。長田が「ジャニーズ事務所からきてくれる人、必ずこういうポジションの人がいるよね」とツッコみ、笑いに包まれる。一体、何があったのか?

菊田竜大、粗品、秋山寛貴
菊田竜大、粗品、秋山寛貴

一方、粗品、秋山、菊田が構成する新しいカギチームは3連覇を目指し、やる気満々。なかでも、粗品は“はこね男子チーム”のせいやに「最近、腹立つことがあって。絶対落としたい!」と闘志を燃やす。「ネットニュースに踊らされたか!」と反論するせいやだが……。

小島よしお、野田クリスタル、駒場孝
小島よしお、野田クリスタル、駒場孝

そして、倉田大誠アナウンサーが「セットが壊れないか、美術さんがドキドキして見守っていますね」と実況するほど、圧倒的なパワフルさを見せつけるマッチョチームの活躍も見逃せない。新しいカギチームは3連覇達成なるか!? それとも、新たなチャンピオンが誕生するのか?

続いて、月9ドラマ『ミステリと言う勿れ』のパロディ「スベッテルと言う勿れ」の最終回にて、署長役で戸田恵子が出演する。この企画は、菊田演じる警部補が出すお題に対して、ドラマの主人公・久能整そっくりのビジュアルの『新しいカギ』メンバーが、スベらない回答をしなければ、犯人だと断定され穴に落とされてしまうという大喜利方式のゲームコントだ。戸田が登場すると、「全然、笑いそうにない」「今日は全滅だ!」など不安な声があがる。不穏な雰囲気の中、トップバッターの粗品に与えられたお題は“菅田将暉が絶対に言わなそうな一言”。最終回、番組史上最も厳しい判定が下される!?

「パーキング」
「パーキング」

さらに、新作コント「パーキング」も。駐車場で10000円札が使えず困っている、岡部演じるドライバーに、長田、せいや演じるおじさん2人組が「困っているのか?」と話しかけてくる。事情を説明すると、たくさんの1000円札を見せてくるおじさんたち。「よかったら両替してもらえますか?」と依頼され、おじさんたちは承諾。「ありがとうございます」とホッとした様子の岡部だが、おじさんたちの思惑に翻弄されていくことに……。独特のオーラを放つおじさんたちと岡部のやりとりは爆笑必至! 他にも、いかなる状況でも音を出してはいけない企画にせいやが挑むコント「静かにせいや」では、両手にハンドベルを持ちながらリンボーダンスにチャレンジする。

なお前回は人気コント「賭博黙示録!バカイジ」の特別企画「真冬のギャンブル旅」が放送された。

画像ギャラリー

PICK UP