<ネタバレ>竹財輝之助“上条”、佐々木希“千紗”とのロマンチックデートに「完璧すぎ」

<ネタバレ>竹財輝之助“上条”、佐々木希“千紗”とのロマンチックデートに「完璧すぎ」

佐々木希が主演を務めるドラマプレミア23『ユーチューバーに娘はやらん!』(テレビ東京系、毎週月曜23:06~)の第7話が、3月7日に放送。満点のイケメン・上条修を演じた竹財輝之助に注目が集まった(以下、ネタバレが含まれます)。

本作は、秋元康が企画・原作を務めるオリジナルドラマ。人生の晴れ舞台、結婚式当日に新郎に逃げられた主人公・平千紗(佐々木)が、“ハイスペック&安心安定のテレビ局員”と、“明日も分からない人生冒険の人気ユーチューバー”という対局的な2人の間で恋に揺れる模様を描くラブコメディ。

突風に煽られて転んでしまったところ、手を差し伸べてくれたステキな男性にコーヒーを掛けてしまった平千紗(佐々木)。自宅に招き、服が乾くまでの時間を一緒に過ごす中で、彼が動画配信会社「ゲットフリック」に勤める上条修であることを知る。

そんな中、家族と会話が弾んで楽しそうな上条に、妹・風花(若月佑美)の息子・大吾(白石絃馬)が千紗の結婚式の動画を見せてしまう。その姿を見て「マーベラス」と感動した上条に、デートに誘われた千紗。翌日、2人は水族館に来ていたのだが、その後ろを榎本信(金子ノブアキ)とタックタック(戸塚純貴)が着いてきていた。

これまでになかったロマンチックなデートに、思わず上条に満点をつける千紗。なにもかもが完璧な彼と、榎本&タックタックを比べてしまう。そしてデートの最後には、上条に「僕のパートナーになってくれませんか」と告白されるが……。

上条を演じた竹財に注目が集まった今回、SNS上では「完璧すぎ」「後光がさしてた」といった感想が寄せられていた。

次回3月14日に放送される第8話は、千紗が「僕と正式にお付き合いしてください」とタックタックから告白され……。

画像ギャラリー