曽田陵介とlol佐藤友祐が共演のBLラブコメ『不幸くんはキスするしかない!』

公開:

4月21日(木)25時29分より、MBSでドラマ新枠「ドラマシャワー」が1年限定でスタートする。第1弾作品として、曽田陵介とダンス&ボーカルグループ・lol佐藤友祐が共演するBLラブコメ『不幸くんはキスするしかない!』(MBS、毎週木曜25:29~ほか)が放送される。

本企画は、多くの大ヒットBL漫画・小説作品を世に生んできたKADOKAWAが新たに立ち上げたBLドラマレーベル「トゥンク」と、『liar』『美しい彼』など近年も多くの大ヒットラブストーリードラマを制作してきたMBSがタッグを組んだ初めての作品。

原作書影
原作書影

不幸体質の福原幸多と幸運体質の篠宮直哉が、大学の新学期に偶然出会う事から物語が始まる。幸多は直哉と一緒にいる時間だけは自分の不幸が軽減されることに気が付き、直哉の幸運力を利用しようと近付くが、とある勘違いから二人は恋人として付き合うこととなってしまう。正反対の強烈な個性(!?)をもった二人が繰り広げる恋愛攻防戦は一筋縄ではいかず、毎週ハッピーな笑いと最高の胸キュンが楽しめる内容となっている。

曽田が、生まれつきの不幸体質で道を歩いてるだけでも様々な不幸な目に遭ってしまう、ちょっとこじらせ系な大学生の幸多を演じる。曽田は大学生時代に投稿したTikTokが話題になり、事務所からオファー殺到の中で堂々のデビュー。「10代女子知名度99.9%」の愛称でも知られており、モデルやCM出演は勿論、映画『ホリミヤ』やドラマ『おしゃ家ソムリエおしゃ子!2』など出演が続いている。今、世の女子からアツイ視線が集中する話題の若手俳優。

そして佐藤は、不幸な幸多に対し、生まれつきの幸運体質で宝くじやライブチケットの当選確率は100%。顔も性格も抜群だけどちょっと天然な直哉を演じる。佐藤はlolのメンバーとして2015年にデビューし、第57回日本レコード大賞にてデビュー曲「fire!」で新人賞を受賞。アーティスト活動にとどまらず、その演技力は高く評価され俳優としても活躍中。現在絶賛放送中のドラマ『liar』や、映画『星空のむこうの国』などで、幅広いキャラクターを演じ注目を集めている。

原作は、露がも子による同名コミック。無料で読めるWEBコミック誌「ビーボーイP!」にて2019年9月~2020年5月に連載・単行本化した合計250万 PVを獲得の人気のラブコメBL。ドラマ化に合わせて連載が再開され、最新コミックス2巻が5月19日に発売される予定だ。

同作は、MBSのほか、テレビ神奈川、チバテレ、テレ玉、とちテレ、群馬テレビでも順次放送。TVer、MBS動画イズム、GYAO!での見逃し配信も決定している。

曽田陵介
曽田陵介

<曽田陵介 コメント>
台本を読んでみて感じたのは僕が演じる福原幸多は不幸が故に性格が少し歪んでしまっている部分があります。ですが、直哉の優しさに触れ少しずつ自分の中で初めて生まれていく感情を疑いつつもだんだん確信に変わっていく、感受性が豊かで本当に純粋な人だと思いました。元々2人はそれぞれ違う人生を歩んできたと思いますが、人を思う優しさなど本質的なところは同じなんだなと演じてみて感じました。原作をリスペクトしつつ現場で生まれる感情も大事にして、原作ファンの方にも初めて見る方にも楽しんでいただけるように精一杯この作品に向き合っていきたいと思います!

佐藤友祐
佐藤友祐

<佐藤友祐 コメント>
篠宮直哉という役を演じてみて感じたことですが、まず台本を読んでみて、篠宮直哉が格好良くて、クールなのに誰にでも好かれるイケメンという役を演じきれるか、ものすごいプレッシャーがありました。ただ台本を読み込んでいく内に、曽田陵介さん演じる、福原幸多と似た可愛い部分があったり、物語後半にいくにつれて、篠宮直哉の本質的な部分が見えてきて人間味を感じて頂けると思います。篠宮がただのイケメンというだけでなく、健気で意外と可愛いなという部分を、原作ファンの方も、初めてご覧いただく方にも伝わって、好きになって頂けたらいいなと思います。

<原作者(露がも子)コメント>
映像化は夢のまた夢の話……と思っていたので、お話を聞いた時も今も狐につままれたような気持ちでおります。この作品を多くの方に見ていただける機会を与えていただきとても光栄です。コロナ禍の中、関係者の皆様には大変なところ色々な工夫をして撮影・制作していただきました。一視聴者として放送をとても楽しみにしています。

画像ギャラリー

PICK UP