大悟、濱家の女性共演者への贈り物に「エルメスが一番怖いど」

大悟、濱家の女性共演者への贈り物に「エルメスが一番怖いど」
最新エピソードを無料視聴

千鳥大悟ノブ)、かまいたち山内健司濱家隆一)の冠番組『千鳥かまいたちアワー』(日本テレビ系、毎週土曜23:30~)が2月25日に放送。濱家が女性タレントにハイブランドの贈り物をしているといった話題で盛り上がった。

濱家が欠席した今回は緊急企画と題し、山内が「僕でも把握しきれない」という最近の濱家の活躍ぶりを千鳥に報告。その中で山内は、貴島明日香が“好きなお天気キャスターランキング”で1位を獲得した際に、濱家がバカラのグラスを贈っていたことをマネージャーから聞いたと吐露。「バカラって、女性に渡しますか?」という山内の疑問に対し、千鳥は本命にする贈り物だと指摘。大悟は「マネージャーがお前に言わんかったら誰の耳にも届かん行動やったの? ってことは他にもバカラ贈ってる可能性あるな」と推測。ノブが「余罪がね」と補足すると、山内が「余バカラがあるかもしれない」と乗っかり、“バカラ”濱家の異名が付く。

さらに山内は、かまいたちが別番組で共演するフリーアナウンサー・田崎さくらにも、誕生日にプレゼントを渡している様子が隣の楽屋から聞こえてきたと回顧。その場に同席していたというマネージャーを呼び、事実確認を行う。するとマネージャーは「何かわからないですけど、エルメスの袋でした」と、小さ目だがエルメスのプレゼントを渡していたと証言。3人は「また増えた」と笑い、“エルメス”濱家と命名した。

大悟は「ちっちゃめのエルメスが一番怖いど。何て渡してた?」と質問。あまり多くは語らず渡していたようだが、大悟は「そこが問題よね」とコメント。「わし、エルメス渡すときならいっぱいいっぱいしゃべる。『開けて』『見て』言うもん。そんな共演者に誕生日に何か渡す?」と驚きながら、共演者の誕生日を調べることはないと続けると、新たに“調べ上げ”濱家という称号も考案していた。

次回は3月5日に放送。「山内が選ぶ“山内の代役”企画」についてトークする。