ウエンツ瑛士が明かした習慣に一同衝撃!?松本人志「うそついてるよね?」

ウエンツ瑛士が明かした習慣に一同衝撃!?松本人志「うそついてるよね?」
最新エピソードを無料視聴

コロッケ谷まりあ西田ひかるウエンツ瑛士が、2月25日に放送される『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系、毎週金曜21:58~)に出演する。

同番組は、“お酒の席が盛り上がれば何をしゃべってもOK”というルールの下、普段言えないような悩みや失敗談、心に秘めた本音を語り合うトークバラエティ。この日は、松本人志ダウンタウン)とフットボールアワー岩尾望後藤輝基)がMCを務め、ゲストと円卓を囲み、番組特製の“酒瓶ルーレット”でトークの順番を決定する。

「“陰で努力していること”を褒められたことってありますか?」と問いかけた谷は、「4年ほど前からキックボクシングに通っている」と、どんなに忙しくても週に4日はジムへ行くという。海外ロケの際も、空港に行く前と、帰国直後に通うほどの熱の入れようで、それを周囲から褒められてうれしくなったという。話を振られたウエンツは、「18歳の時にマネージャーに言われて……」と、当時から毎日継続して行っている“ある習慣”を明かす。これに一同は驚き、松本は「うそついてるよね?」と目を丸くする。

コロッケが「仕事でもプライベートでも、“間”が悪い人っているじゃないですか」と切り出すと、「お酒の席だと、騒ぐ人って……」と“間が悪い人あるある”を語り、一同は盛り上がる。すると西田が、「私はいつもしゃべってしまってから反省するパターン」と、“間”が悪いことに悩んでいると告白。帰国子女である西田だからこそ感じた「海外と日本との“間”の概念の違い」に、イギリス留学を経験したウエンツは大きく共感。また、コロッケは「時代劇に独特の“間”がある理由」を、モノマネを交えて語り笑いを誘う。

その他にも、ウエンツの「現金がない時どうしていますか?」、岩尾の「不思議な体の異変」などの話題も。お酒を飲みながらだからこそ飛び出す、ゲストの本音トークが満載!

前回の放送では、アンミカ稲田直樹アインシュタイン)、加護亜依杉浦太陽が登場しトークを盛り上げた。

画像ギャラリー

PICK UP