猪狩蒼弥“五島”、川崎星輝“十一”と女子をめぐりバトル!?

猪狩蒼弥“五島”、川崎星輝“十一”と女子をめぐりバトル!?

8人のジャニーズJr.が主演を務める『恋の病と野郎組 Season2』(日本テレビ系、毎週月曜24:59~)の第5話が、2月21日に放送される。

本作は、2019年にBS日テレで放送された連続ドラマ『恋の病と野郎組』の続編。共学にも関わらず、男女比の都合で作られた全員男子のクラス、通称“野郎組”に集められた男子高生8人が「女子と話せない病」を患いながらも、女子との触れ合いを求め一致団結し奮闘する学園ラブコメディ。

野郎組メンバーとして、高橋優斗HiHi Jets)、中村嶺亜7 MEN 侍)、織山尚大少年忍者)、猪狩蒼弥(HiHi Jets)、岩崎大昇美 少年)、作間龍斗(HiHi Jets)、正門良規Aぇ!group)、川崎皇輝(少年忍者)、彼らの後輩となる高校2年生の“フレッシュ野郎組”として内村颯太黒田光輝川崎星輝(少年忍者)、先生役の濱田崇裕ジャニーズWEST)が出演する。

第4話では、織山と正門のコスプレ姿がSNS上で「2人とも最高にやりきってる」「女装してもただのイケメン」「2人のギャップに萌えた!」と話題となっていた。

<第5話あらすじ>
最近、五島律(猪狩)が軽音部に顔を出さなくなり、同じ部活の後輩でもある野郎組の十一奏(川崎星輝)は、来てくれるよう懇願する。

渋々、部活に出た五島。すると2年の部員・レイカ(河合優実)が、五島をずっと睨みつけているのを野郎組の7人が発見する。「俺がなにしたって言うんだよ」――五島は後輩のレイカにひどく嫌われていることに怯え、部活をサボっていたのだ。

ところが、後輩の野郎組情報によると、レイカは五島に憧れているらしい。野郎組は本当かどうか確かめると、レイカが五島を好きなことがわかる。

内心舞い上がる五島。しかし「恋愛は惚れた方の負けだ」と、レイカから告白すべきだと謎の上から目線。そうこうしているうち、ただの友人関係だった十一とレイカの仲を疑い始める。五島は「俺から奪えると思うなよ」と、十一に勝負を持ちかけるが……。

PICK UP