3連勝のカーリング日本女子、どこまで連勝を伸ばせるか?『北京オリンピック』(2月14日)

公開: 更新:

現在開催中の『北京オリンピック』。平昌に続く2大会連続のメダル獲得を目指すカーリング女子日本代表「ロコ・ソラーレ」は、初戦こそ前回王者のスウェーデンに黒星を喫するも、第2戦で強豪カナダを撃破すると、12日にはデンマークとROCをミラクル級の大逆転で下し3連勝。3勝1敗の2位につけている。

10チームの総当たり戦で行われるカーリングの予選リーグは、上位4チームが準決勝へ進出するシステムとなっており、日本はこの日の中国、韓国との対アジア勢2連戦で勝ち星を積み上げることができれば、ベスト4進出へ向け、かなり見通しは明るくなる。

日本はここ2試合、終盤のスチールやビッグエンドで逆転する勝負強さを見せてはいるものの、アイスリーディングに難があり、相手に先行を許す場面が散見されるだけに、早いエンドから安定した試合運びをするためにも、その部分を修正したいところだ。逆に言えば、アイスの読みさえ合ってくれば、より楽な試合運びで優位に立って、終盤のエンドを迎える展開が作れるだろう。

小林陵侑による個人ノーマルヒル金、個人ラージヒル銀のダブルメダルに沸くスキージャンプ日本代表は、この日行われる男子団体で1994年リレハンメルの銀、1998年長野の金、2014年ソチの銅に続く、4つ目のメダルを狙う。

日本勢全員が2回目へ進出した個人ラージヒル決勝では、2位に入った小林陵侑に加え、佐藤幸椰小林潤志郎も好内容のジャンプを跳んで手応えを掴んでいるだけに、ドイツ、ノルウェー、スロベニア、オーストリアあたりが繰り広げるであろうメダル争いにどう絡んでいけるか、非常に楽しみなところだ。

連日、日本人選手が躍動しているスノーボードは、背景の工業地帯が印象的な「ビッグエア首鋼」にて、ビッグエアが行われる。この日は男女とも予選が行われ、男子は飛田流輝、浜田海人、國武大晃の3人、女子は村瀬心椛岩渕麗楽鬼塚雅のメダル候補が決勝進出を目指す。

この他では、午前中にフィギュアスケートのアイスダンスでフリーダンスが行われ、北京のメダリストが決定する。日本の小松原美里小松原尊ペアは残念ながらフリーダンス進出を逃したが、今大会のリズムダンスでは、首位に立ったフランスのガブリエラ・パパダキスギヨーム・シゼロン組が史上最高得点をマークした他、上位につけた複数のペアが自己ベストを更新しており、史上稀に見るレベルの高さで、美と技の競演が繰り広げられるだろう。

悪天候のため延期となったフリースタイルスキーの女子エアリアル予選は、14日の夕方に行われ、そのまま夜には決勝が行われることとなった。また、こちらも延期となったフリースタイルスキー女子スロープスタイルも予選が行なわれ、地元中国の谷愛凌(アイリーン・グー)がビッグエアに続く、大会二冠への挑戦をスタートさせる。

なお、民放テレビ局のオリンピック公式動画配信サイト「gorin.jp」および、民放公式テレビポータル「TVer」では、大会の模様をライブ&ハイライトで配信する。

■2月14日(月)主なライブ配信
・フィギュアスケートアイスダンス フリーダンス 10:10 - 13:53
・スノーボード女子ビッグエア 予選 10:25 - 12:48
・フリースタイル女子スロープスタイル 予選 10:55 - 15:03
・カーリング男子 予選リーグ 第8試合 カナダ vs イタリア 15:00 - 18:03
・フリースタイル女子エアリアル 決勝 19:55 - 21:33
・カーリング女子 予選リーグ 第8試合 日本 vs 韓国 21:00 - 0:03
・アイスホッケー女子 準決勝 第2試合 22:00 - 0:28

※ライブ配信予定は追加・変更になることがあります。随時更新されますので「gorin.jp」にて最新情報をご確認ください。

PICK UP