横浜流星、元・RISE王者も認めるパンチと蹴りを披露「試合出れます」

横浜流星、元・RISE王者も認めるパンチと蹴りを披露「試合出れます」
最新エピソードを無料視聴

所ジョージ佐藤栞里が司会を務める『1億人の大質問!?笑ってコラえて!2時間SP』(日テレ系、毎週水曜19:56~)が、2月9日に放送。横浜流星が神奈川県大和市で「ネタ掘れワンワンの旅!」に出かけ、キックボクシングのジムに立ち寄った。

今回のネタ探し犬は、いつも優れたネタの嗅覚で撮れ高バッチリのオールド・イングリッシュ・シープドッグ、ペトロくん。中学時代、極真空手のワールドチャンピオンとなった横浜のことを察してか、キックボクシングのジムで立ち止まる。

レッスン中に出てきてくれたオーナーの百瀬竜徳さんは、実はR.I.S.E.G-BAZOOKAの初代王者。RISEは現在、那須川天心選手のホームリングだが、那須川選手と同じ事務所だったこともあったという。一方、横浜も那須川選手と空手の支部が同じで、今も交流があり、この偶然の出会いに驚く。

横浜はサンドバッグ打ちにチャレンジすることに。キックボクシングは初めてという横浜だったが、サンドバッグに繰り出すパンチは、一発目から重い音。繰り出すワン・ツーもキレキレで、レッスンを受けていた女性陣から思わず拍手が。オーナーも「試合出れますね」と感心しきりだった。

さらに、「蹴りのほうが得意でした」という横浜。オーナーのアドバイスを受けて、ひと蹴りごとに精度を上げていく。オーナーから称賛された横浜は「この仕事やっていなかったら、そっちの道(格闘技)に行ってた」と熱く語り、オーナーも「いつでも待ってるので」と歓迎していた。

次回放送は2月16日。バレンタインシーズンにちなんだ「愛のサプライズスペシャル!」で、竹内涼真が男性のプロポーズをサポートする。

PICK UP