小野賢章、古川慎、梶裕貴ら『ラブオールプレー』追加声優陣発表!

小野賢章、古川慎、梶裕貴ら『ラブオールプレー』追加声優陣発表!
最新エピソードを無料視聴

4月2日よりスタートするTVアニメ『ラブオールプレー』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週土曜17:30~※一部地域を除く)のキービジュアルが公開、さらに豪華な7名の追加キャストも発表となった。

小瀬木麻美の小説(ポプラ社)を原作とした『ラブオールプレー』は、スマッシュの初速は400kmを超え「世界最速のスポーツ」ともいわれているバドミントンが題材。バドミントンで中学時代は無名だった主人公・水嶋亮が、インターハイ優勝を目指し、トップアスリートへと成長していくというストーリーが展開する。

今回解禁になった声優陣は、花江夏樹演じる亮を支える7人のキャラクター。亮が通う横浜湊高校の同級生、榊翔平役に阿座上洋平、松田航輝役に古川慎、東山太一役に小野賢章、東山陽次役に柿原徹也、内田輝役に梶裕貴が決定。さらに亮の姉・里佳役を寿美菜子、横浜湊高校バドミントン部監督の海老原仁先生役を中井和哉が務める。

<榊翔平役:阿座上洋平 コメント>
僕は学生時代に部活等、何かに打ち込むという事をしてこなかった為「せめてスポ根作品に出演して、擬似青春を送りたい!」というのが長年の夢でした。この度『ラブオールプレー』というバドミントンに打ち込む青年たちの物語に、榊翔平として携わる事ができ、本当に嬉しいです! 榊くんは力強いプレイスタイルが印象的な選手。性格も真っ直ぐで、まさにスポ根作品で演じてみたかった役に巡り会えた! という感じでした。青春を取り戻す勢いでこの作品に、榊翔平という役に全力で熱を注ぎたいと思います! 何卒よろしくお願いします!

<松田航輝役:古川慎 コメント>
アニメーションでクールな高校生を任せて頂くことはあまり多くないので、決まった時は驚きました。松田航輝としてバドミントン、チームメートと向き合う日々を楽しみにしています。試合の様子がテレビでもよく放送されているバドミントンというスポーツ。その手に汗握る様子は、見ていて夢中になってしまいますが、横浜湊高校のメンバー達が送る日々もきっと同じくらい夢中になれるものだと思っています。

<東山太一役:小野賢章 コメント>
東山兄弟の兄、東山太一を演じさせていただきます、小野賢章です。双子の弟が柿原さんということで、正直全く想像がつきません!!!笑 どんな兄弟になるのか今からとても楽しみです。やっぱりバドミントンの試合のシーンが楽しみです。双子の息の合ったプレーが見られると思うと今からワクワクしています。甘酸っぱく、熱い青春時代、思いっきり汗かいて頑張りたいと思います。放送をお楽しみに!

<東山陽次役:柿原徹也 コメント>
個人的に大好きなスポーツ作品に参加できること、嬉しく思います。青春溢れんばかりなのか?! スポ根なのかっ?! 台本を頂戴するまで、このワクワクは取っておきたいと思います。これから収録が始まるので、まだ語れる事は少ないですが、皆さんの期待に応えられる様に最高の芝居をお届けします。逆にこれだけしか約束できないぜ!笑 楽しみにしててね!!

<内田輝役:梶裕貴 コメント>
ソフトテニスという形ではありましたが、僕自身、かつてラケットを握り、日々汗を流した学生のひとりでした。今回はバドミントンを通して、その青春のきらめきを追体験できることを、非常に嬉しく思っています。まさに、役者冥利に尽きますね。演じさせていただく内田輝は、頭が良く、誰よりもチームを愛している人物。穏やかな性格ですが、バドミントンへの情熱はかなりのものです。骨太な人間ドラマが魅力的な作品なので、今から演じるのが楽しみで仕方ありません。きっと皆さんも、登場キャラクターの誰かに共感していただけるはず。放送をお楽しみに!

<水嶋里佳役:寿美菜子 コメント>
水嶋里佳を演じさせていただきます、寿美菜子です。オーディションで里佳の台詞に目を通した時に、なんてかっこいい人なんだと思いました。里佳の熱量に負けないように演じ、大切な弟・亮をしっかりとサポートかつ刺激する存在でありたいです。瞬きできないほどの速さで撃ち合うバドミントンの試合を、テレビで見て驚かされました。アニメでどう表現されるのか楽しみです。もっとバドミントンについて知りたいので、『ラブオールプレー』の公式YouTubeチャンネルを見て勉強します(笑)。亮や里佳、素敵なキャラクター達の生き様を、バドミントンをお楽しみに! 応援よろしくお願いします☆

<海老原仁役:中井和哉 コメント>
海老原先生役のお話をいただいたのは本当に突然のことで、びっくりと嬉しさが頭の中をぐるぐる回る感じでした。キラキラした青春の物語が大好きな私にとっては本当に幸せな出会いです。しかも若者たちを見守り、導く立場。正にやってみたいなぁと思っていた役柄そのもので、今からワクワクしています。主人公の亮が自分の進む道を決める大事な一言、亮の心にちゃんと響くように話したいですね。今、青春真っ只中の人はもちろん、私と同世代の皆様にも見ていただいて、心が洗われるような青春の追体験をしていただければ幸いです。

画像ギャラリー