町田啓太“権太”の姿になった祖母、セミナーで担当とバトル勃発

公開:

町田啓太が主演を務めるドラマドキュメンタリー『僕を主人公にした漫画を描いてください!それをさらにドラマ化もしちゃいます!!』(テレビ東京系、毎週水曜25:00~※この日は25:10~)=通称『僕ドラ』の大賞作品を原作としたドラマ『ダメな男じゃダメですか?』(作者:大盛のぞみ)の第2話が、2月9日に放送される。

本作は、テレ東と電子コミック配信サービス「めちゃコミック」が合同で企画した、漫画化とドラマ化の作品を同時に選ぶプロジェクト。いよいよスタートする『ダメな男じゃダメですか?』は、SNSで偽りの自分を発信していた田町権太と、パワフルで正直者の祖母・カツヨ(宮崎美子)が入れ替わり人生をやり直すコメディ作品だ。

前回の第1話では、ダメ男・権太を演じる町田に、SNS上では「ホントにダメ男」「ダメなところもカワイイ」「かっこよすぎる」といった反響が。また、回想シーンに出てきた学生服姿の町田に「制服姿最高」「学ランエグい」といったコメントも寄せられた。

<第2話あらすじ>
ひょんなことから入れ替わってしまった田町権太(町田)と祖母のカツヨ(宮崎)。権太はセミナーに参加する予定だったが、カツヨに参加してもらうことに。

会場では破天荒なカツヨ節が炸裂し、担当者とバトルが勃発。セミナーの後、元の体に戻れるよう二人で試行錯誤したが、失敗してしまう。

すぐには戻れないと考えたカツヨは、堕落した権太を変えるため、まさかの行動に出る。

画像ギャラリー

PICK UP