山田涼介が引くほどキレイだった女優を告白「輝きを放っていた」

山田涼介が引くほどキレイだった女優を告白「輝きを放っていた」
最新エピソードを無料視聴

Hey!Say!JUMP山田涼介が、2月2日に放送された『TOKIOカケル』(フジテレビ系、毎週水曜23:00~)に出演。さまざまな女優と共演してきた山田が「引くぐらいキレイだった女優」を語った。

「友達ってことで聞いていいですか?」のコーナーで、松岡昌宏TOKIO)から「引くぐらいキレイだった女優は?」と質問された山田。さまざまな作品に出演し、現在29歳となった山田は「同世代にもキレイな女優さんはたくさんいますけど」と前置きしつつ、「オーラを放っているってこういうこと。マジでキレイだと思ったのは松嶋菜々子さん」と大女優の名前を挙げる。ドラマなどでの共演はまだないものの、番組対抗で行うバラエティで一緒になった際、多くの芸能人が集まる中、松嶋が現れた瞬間「何も言わないのに、隣にいた知念(侑李/Hey!Say!JUMP)と目があった。それくらい輝きを放っていた」と、思わず見入ってしまったと話した。

さらにもう1人、満島ひかりの名前を挙げる。『第39回アカデミー賞』の場で女性陣がドレスを着用する中、満島は和装だったそう。山田は「こんな顔ちっちゃい人いるの?」と、その小顔さに驚いたというエピソードを告白。その時は話せなかったものの、後日別の授賞式で同席した際、同じテーブルに座り話しかけてもらえたのに、緊張でガチガチになりながら返事をしてしまったと振り返った。

この日はエンジェルちゃん(女性ゲスト)として土屋太鳳も出演していたのだが、土屋がキレイだと思った俳優は滝沢秀明。滝沢が大好きなサラダせんべいを食べている姿を見て「本当にキレイなお顔だな……」と見とれていたと明かし、その状況の異質さに笑いが起こった。

次回は2月9日に放送。篠原涼子がゲスト出演する。

PICK UP