佐々木希“千紗”、戸塚純貴“タックタック”の発言に感銘を受ける

佐々木希“千紗”、戸塚純貴“タックタック”の発言に感銘を受ける

佐々木希が主演を務めるドラマ『ユーチューバーに娘はやらん!』(テレビ東京系、毎週月曜23:06~)の第3話が、1月31日に放送。SNS上では、戸塚純貴演じるYouTuber・タックタックの発言に「かっこいい」などのコメントがあった(以下、ネタバレが含まれます)。

本作は、秋元康が企画・原作を務めるオリジナルドラマ。主人公・平千紗(佐々木)が、“ハイスペック&安心安定のテレビ局員”と、“明日も分からない人生冒険の人気ユーチューバー”という対局的な2人の間で恋に揺れる模様を描くラブコメディ。

妹の花(若月佑美)に付き合い占いに行ったところ、「水色のカードが未来を左右する」と言われた千紗。ちょうど水色のカードで同窓会のお知らせが届いており、千紗は乗り気でなかったものの、家族の後押しもあって行ってみることに。

同窓会当日、結婚式で新郎に逃げられたという事実を知っている者もおり、心配され「いつになれば過去になるの? この話題」とうんざりしたり、既婚者との壁を感じたりと劣等感を感じるばかりで、未来を左右する出来事は起こらなかった。しかし、そんな同窓会の会場で偶然、榎本信(金子ノブアキ)と遭遇。お酒を飲みながら会話する中、千紗が過去に榎本が務めるテレビ局の制作番組に救われたと話す。

榎本と別れて家に帰ると、そこにはタックタック(戸塚)の姿が。一緒にビールを買いに行くことになり、道中、タックタックは自身のことを語り出す。YouTuberという職業に対し「楽で良いよなぁ」と言ってくる人に対し、「お前もやってみろって思う。行動しない人に幸せはやってこない」と話すタックタック。さらに「挑戦した人だけが、最高の人生を送れるって思うんです」という言葉に、千紗は感銘を受けるのだった。

SNS上では、タックタックの発言に対し「かっこいい」「いいこと言う」などの声が上がっていた。

次回、第4話は2月7日に放送。千紗が突然ハシゴデートすることに……!?

画像ギャラリー

PICK UP