『THE FIRST』メンバー全員で「Kick Start」披露!

SKY-HIが個人資産1億円を出資して開催したボーイズグループ発掘オーディション番組『THE FIRST』から誕生した7人組ボーイズグループ・BE:FIRSTや参加メンバーが、応援してくれた人たちへ感謝を届けるライブイベント『THE FIRST FINAL』が、1月29日と30日の2日間にわたって開催。2日目に行われた「THE FIRST 卒業式」の様子は日本テレビで生中継され、同局の森圭介アナウンサーがステージに上がり、盛り上がりを伝えた。

『THE FIRST』が終了して以来のパフォーマンスの場となった同ライブ。以前と変わったと思うことを聞かれたJUNONは「外見や技術面は変わっているんですけど、話すと“変わってないな”って思う」と。RANは「RUIの身長が伸びすぎて怖い」と自身の身長が抜かされそうだという危機感をあらわにする。二次審査時から比べると、なんと17cmも身長が伸びたというRUI。オーディションから1年、彼らの成長を見守ってきたBESTY(ファンネーム)たちは感動を拍手で表す。

そんなBESTYたちの反応を見て、LEOは「会場に来られなかった人もいるとは思いますが、こうやって出会えたことで、たくさんの方から愛をもらってたんだなって思いました。音楽を通して皆さんに愛をお返ししていきたい」と感謝のメッセージを。それぞれの今後の目標が伝えられたところで、「Kick Start」をスペシャルパフォーマンスで披露。全員笑顔でステージの端から端まで練り歩き、会場中に愛を届けた。

「Kick Start」を改めてなぜ15人全員で歌うセットリストにしたのか聞かれたSKY-HIは「楽曲を作っている時から、BE:FIRSTが生まれた『THE FIRST』に向けて書いていたし、歌詞の節々にクリエイティブ審査のワードを散りばめたりラインを引用してみたり。(『THE FIRST』を)背負っている曲なので、良い意味で区切りが付けられた気がします」と意図を明かしていた。