Hey!Say!JUMP山田涼介、激むずダンス特訓中に「泥酔」イジられ「なんで俺だけ」

日曜日の昼に放送されている『スクール革命!』が、13年目にしてゴールデンタイムに初進出。『スクール革命!presents ムービークイズ!時間よ止まれ』(日本テレビ系※一部地域のぞく)として、1月28日(金)19時から放送され、レギュラーメンバーであるHey!Say!JUMP山田涼介知念侑李八乙女光による“激むずダンス対決”で、山田が自分への陶酔ぷりをイジられていた。

今回、山田がバラエティ番組MCに初挑戦。通常回は衣装が学生服だが、「楽屋行ったら『ベストアーティスト』(※日テレ系の大型音楽特番)のときの(総合司会の)櫻井翔くんばりのスーツが置いてあって」とグレードアップに驚き。サポートMCの陣内智則と進行するクイズはアート、豪邸、最新技術や驚き映像の連発で、早く正解しなければポイントが減るルール。内村チーム(ウッチャンナンチャン内村光良オードリー若林正恭生見愛瑠)、春日チーム(オードリーの春日俊彰高橋ひかる朝日奈央)、映画『ノイズ』チーム(藤原竜也伊藤歩アンタッチャブル山崎弘也)、ジャニーズチーム(知念、八乙女、SixTONES高地優吾)が得点を競い合った。

「横取りチャンスムービー」のクイズは山田、知念、八乙女が激むずダンスに挑み、ミスの少ない順を予想。何も知らない3人をお出迎えしたのは、『東京オリンピック』の開会式に抜てきされたほど高いダンススキルを持つ集団「東京ゲゲゲイ」。メンバーのMARIEは、JUMP史上最高難度といわれた楽曲「狼青年」の振り付けを担当している。3時間の制限時間で、東京ゲゲゲイの楽曲「OUTSIDER」の難易度をさらに上げたダンスバージョンを覚えることを命じた。

個人練習で知念は、「ぜんぜんバラエティだと思ってない。これが本業だから」と真剣なまなざし。序盤で苦戦していた八乙女は、「もう覚えてるんだけど、時間制限によってテンパってる」と表情を曇らせた。コーチしてくれたBOWから、「ところどころ山田節というか、独特なノリに酔いすぎなければいいな。今、酔ってますね。泥酔です」と、1人だけ恥ずかしい指摘をされた山田は、スタジオで「なんで俺だけそんなイジるんだよ!」と嘆いた。

習得したダンスは、別スタジオで収録。3人は結果を知らないまま、番組収録に臨んだのだが、この結果が、優勝チームにまさかのどんでん返しをもたらした。

次回は、1月30日(日)11時45分から通常放送。大人気企画「ナインアンサー・ファイブアンサー」の傑作選集などが予定されている。

PICK UP