山口紗弥加“忍”に近づく板垣李光人“千秋”、その目的は?

山口紗弥加“忍”に近づく板垣李光人“千秋”、その目的は?
最新エピソードを無料視聴

山口紗弥加が主演を務めるドラマ『シジュウカラ』(テレビ東京系、毎週金曜24:12~)の第3話が、1月21日に放送される。

同ドラマは坂井恵理による人気コミックを原作としたサスペンスラブストーリー。売れない漫画家・綿貫忍(山口)と、美しい青年・橘千秋(板垣李光人)による18歳差の恋が描かれる。

前回、第2話で忍と千秋が不倫モノの取材で水族館へ。進展していく二人の関係に、ネット上では「ドキドキする」などの声が上がっていた。

<第3話あらすじ>
夫婦関係に不穏な空気が加速する一方で、橘千秋(板垣)とは“健全な”関係性を築き、仕事も順調な綿貫忍(山口)。そんな中、道で並んで歩く千秋と橘冬子(酒井若菜)の姿を目撃する忍。違和感を覚え、尾行していると、一軒のアパートにたどり着き、忍は千秋の正体に繋がる衝撃の事実に気づく。

不安を抱えきれない忍は、おそるおそる千秋にそのことを告げると……。遂に千秋の真の狙いが明らかになる。

画像ギャラリー