竹財輝之助“堤司”、中村ゆりか“真由美”と付き合っているつもりで…

竹財輝之助“堤司”、中村ゆりか“真由美”と付き合っているつもりで…
最新エピソードを無料視聴

中村ゆりか主演のドラマParavi『部長と社畜の恋はもどかしい』(テレビ東京系、毎週水曜24:30~)の第3話が、1月19日に放送される。

同ドラマは、コミックサイト「マンガよもんが」にて連載中の志茂による同名作が原作。中村は、三度の飯よりも仕事が大好きな社畜 OL の主人公・まるちゃんこと丸山真由美を演じる。まるちゃんは、ある日、会社の飲み会後、酔った勢いで「定時に上がる」ことをモットーとして働く堤司部長(竹財輝之助)と一線を超えてしまい……!? 残業女子と定時男子、仕事のやり方も考え方も全く違う2人のもどかしすぎる恋模様に目が離せなくなること間違いなしのオフィスラブコメディだ。

第2話の放送後、SNS上では真由美と堤司部長の甘いベッドシーンに「色気爆発」「ギャップが最高」「表情に吐息に、セクシーすぎる」とのコメントがあがっていた。

<第3話あらすじ>
またしても堤司治(竹財)と関係を持ってしまい、身体だけの大人の関係を継続中だと思っていた丸山真由美(中村)だが、自分たちは付き合っていると勘違いしている堤司。

「体から始まっても許してくれるよな?」そんな思いに真由美は気付くはずもなく……。

一方、ひょんなことから、社内で、“「いいよ、いいよ」のまるちゃん”と呼ばれていることを知ってしまう真由美。

そんな中、後輩・三森さとみ(小野莉奈)のミスで仕事を手伝うことに。しかし、追われる大量の業務に恐怖を感じてしまい……。

予告動画では、真由美と付き合っていると思い込んでいる堤司が「俺の彼女カワイすぎるだろう!」とデレているシーンが公開中だ。

画像ギャラリー