シソンヌ、偉人の子孫を調査する“探偵”に「こんな歴史番組待ってた」

シソンヌ、偉人の子孫を調査する“探偵”に「こんな歴史番組待ってた」

林修シソンヌじろう長谷川忍)がMCを務める『偉人の子孫を徹底リサーチ ハヤシソン!』(テレビ朝日系、毎週土曜21:55〜)が1月8日に放送。シソンヌの2人がボケとツッコミを繰り広げながら歴史をわかりやすく解説し、ネット上では「こんな歴史番組を待っていた」との声が上がった。

偉人の子孫を徹底リサーチする歴史バラエティ。林が所長を務める「ハヤシソン探偵社」の「シソン探偵」シソンヌが、偉人の子孫の人柄や人生を辿りながら、祖先との共通点を調査。教科書には載っていない、偉人の意外な人物像にフォーカスする。

トラウデン直美、林修、じろう、長谷川忍
トラウデン直美、林修、じろう、長谷川忍

今回、長谷川は西郷隆盛、じろうは勝海舟の子孫を調査。西郷について「好物はスイカ」と知識を披露する林に、長谷川は「初めて知った」と肩を落とし、林から「大丈夫ですか?」といきなりツッコまれつつ、第一次世界大戦中、ドイツ人捕虜に自由な暮らしを与え、日本にソーセージを広めた子孫や、台湾で堤防を建設し、農民を助けた子孫を紹介。「敵や農民に優しかった」という西郷の人柄を明かしていく。

林修
林修

続いてじろうは、型破りな教育ママとして親の地位に頼らぬ生き方を子供たちに教えた子孫や、日本におけるタンゴ普及に取り組んだ子孫を紹介。どさくさにまぎれて長谷川の結婚エピソードを披露し、「なに調べてんだよ!」とツッコまれつつ、アメリカ人と結婚した子孫が辿った数奇な運命を紹介する。

トラウデン直美
トラウデン直美

その後、勝の玄孫にあたる人物がVTRで登場し、勝とのある共通点が浮上。さらに勝の家にあったという、ある“秘密の部屋”存在も明らかとなり、スタジオは驚きに包まれた。

ボケとツッコミを交えつつ、偉人の歴史をわかりやすく紹介するシソンヌに対し、ネット上では「勉強になるし、笑いも忘れていない姿勢が最高」との声が。「シソンヌ見たさで見たたけど、歴史も好きだから勉強になった」「こんな歴史番組を待ってました」といった反応もあった。

画像ギャラリー