佐藤健「危ないからこっちおいで」の“キュンワード”に「無限ループできる」

佐藤健「危ないからこっちおいで」の“キュンワード”に「無限ループできる」
最新エピソードを無料視聴

佐藤健が2021年12月31日に放送された『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系、レギュラー放送は毎週土曜21:55〜 ※一部地域を除く)の年末特番『あざとく年越して何が悪いの?』に出演。たった一言で出演者を惚れぼれさせる一幕があった。

“あざといと思った・思われた男女の言動”を視聴者に徹底アンケート。それを凝縮した再現VTRを、MCの山里亮太南海キャンディーズ)、田中みな実弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)がチェックし、「あざとさ」について徹底的に語り合うバラエティ。今回は、ゲストが実際に体験した胸キュン体験をドラマ化していった。

拍手の中、MC陣やゲストに迎えられた佐藤。女子の“あざといテクニック”に興味があるのか問われると「好きですよ。カワイイことされると、嬉しいしテンション上がるじゃないですか。誰かを喜ばせるためのあざとさは優しさ」とした。

スタジオゲストのトリンドル玲奈は、そんな佐藤にキュンとしたことがあるという。その様子を再現VTRで振り返ることに。普通、バラエティ番組での楽屋挨拶は一言二言。しかし、佐藤の場合は違った。彼女が挨拶すると、スッと手を出して握手を求められたのだ。トリンドルは当時の状況について「なんだかんだカッコいい感じで握手をされるとたまらない!」と回顧。

スタジオゲストの高橋ひかるが「握手をするって認めてもらったって感じ。心を許してもらえている感があって、すごい嬉しいなって思います」と感想を述べていると、山里がすかさず「“もらいキュン”してんじゃん!」とツッコミを入れた。

このほか、道が滑りやすいことに気づいたアンガールズ田中卓志が、ヴァンゆんゆんに「危ないからこっちおいで」と声をかけたという再現VTRも放送。田中みな実のリクエストにより、佐藤も同じセリフを言うことに。「聞いてない」と困惑しつつも、カメラ目線で「そこ危ないからこっちおいで」と一言。スタジオは大興奮となった。

ネット上では、佐藤の「危ないから~」に反応する人が多く「これで2022年は乗り越えられる」「無限ループできる」の声が。佐藤が出演していたパートで年越し(カウントダウン)できたため「素敵な1年になりそう」「最高の年越し」とのコメントがあった。

次回のレギュラー放送は1月22日に放送。柄本佑King & Prince永瀬廉が登場する。