エジプト「王家の隠し場」へ日本のテレビ初潜入!叫ぶミイラの謎とは…

エジプト「王家の隠し場」へ日本のテレビ初潜入!叫ぶミイラの謎とは…

知的好奇心あふれるビートたけしがMCを務める歴史エンターテインメント『たけしの新・世界七不思議大百科』(テレビ東京系)の第9巻が、12月27日(月)21時から放送される。

今回は、「“叫ぶミイラ”で解く!伝説ファラオ暗殺の真相SP」と銘打ち、<賢人>として吉村作治荒俣宏が参加。スタジオゲストには、井上咲楽寺田心ビビる大木が、進行を狩野恵里(テレビ東京アナウンサー)が務める。

歴代ファラオのミイラが発見された「王家の隠し場」へ日本のテレビ初潜入。そこでかつて見つかったのが、エジプト史上最もミステリアスと言われる“叫ぶミイラ”。苦悶の表情を浮かべ、叫んでいるかのように見えるこのミイラの謎を、今回は最新科学調査で全て解き明かす。

“叫ぶミイラ”はいったい誰で、どんな波乱の人生を送ったのか? この“叫ぶミイラ”からファラオ・ラムセス3世の死の謎に迫る。さらに三大ピラミッドの衝撃新説が!?

画像ギャラリー