長澤まさみが華麗なる“七変化”!『コンフィデンスマンJP』​​TVerで配信中!

長澤まさみが華麗なる“七変化”!『コンフィデンスマンJP』​​TVerで配信中!

長澤まさみ主演の連続ドラマ『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系、2018年)が、民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」にて期間限定で配信されている。

現在TVerでは12月10日より「TVerフェス!WINTER2021」と題し、放送局の壁を超え、100本以上のタイトルが集結した「冬の贅沢ドラマ100本」に加え、「高畑充希ドラマ特集」「浜辺美波ドラマ特集」「バラエティ傑作選」「人気10番組スピンオフ特集」「アニメ大特集」など、各ジャンルから選りすぐりの約200タイトルを強力ラインナップ。すべて無料で楽しむことができる。

『コンフィデンスマンJP』は、一見平凡で善良そうな姿をしたダー子(長澤)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)といった3人の信用詐欺師たちが、毎回華やかな世界を舞台に、欲望にまみれた人間たちから壮大かつ奇想天外な計画で大金を騙し取る、痛快エンターテインメントコメディ。“月9枠”初の試みとなるコンゲーム(だましだまされ二転三転するストーリーのジャンル)を題材にしたドラマは大ヒットとなり、2022年1月14日(金)より、劇場版第3弾の映画『コンフィデンスマンJP 英雄編』の公開を控えている。

これまで、ラブストーリーのヒロイン役やミュージカル出演など多ジャンルの作品に出演している長澤だが、本作では、コメディエンヌとしての実力をいかんなく発揮。

スポーツ選手、医師、インターン生など、ターゲットによって職業を変えてなりきっていく“ビジュアル面での七変化”はもちろん、扮装によって声や表情などもコロコロと代わり、悪党と視聴者をトリコにしていくーー。

脚本を務めるのは『リーガルハイ』シリーズ​​や映画『ALWAYS 三丁目の夕日』​​などで知られる古沢良太​​。個性あふれる登場人物はもちろん、ジェットコースターのような展開から目が離せない! 基本的に一話完結型なので、気兼ねなく見られるのも嬉しいポイントだ。

江口洋介吉瀬美智子​​、内村光良など、毎話登場するゲストも超豪華な『コンフィデンスマンJP』​​。3人とターゲットたちの化学反応をぜひ体感してほしい。

PICK UP