眞島秀和演じるサラリーマン、出張先の青森でご当地グルメを買い込む!

眞島秀和演じるサラリーマン、出張先の青森でご当地グルメを買い込む!

眞島秀和が主演を務めるドラマイズム『#居酒屋新幹線』(MBS、毎週火曜24:59~/TBS、毎週火曜24:58~)が、12月14日よりスタートする。

眞島が演じるのは、損保会社の内部監査室で働いているサラリーマン・高宮進。高宮の密かな楽しみは、出張帰りの新幹線で堪能するご当地テイクアウトグルメ。駅弁や郷土料理、地酒やクラフトビール、さらにはスイーツまで、ご当地テイクアウトグルメが続々登場する“美味しいドラマ”。第1話には青森魚菜センター店員・横山しのぶ役で新山千春がゲスト出演する。

<第1話あらすじ>
身も心も疲れた出張帰り……だが、宴の仕込みは怠るべからず。

損保会社の内部監査室で働く高宮進(眞島)の密かな楽しみは、出張帰りに新幹線の車中で嗜むご当地グルメ。今日の出張先は青森。仕事柄いつものように嫌われたが、気を取り直して宴の仕込みに向かう。青森魚菜センターで店員の津軽弁の聞き取りに苦戦するも、にしん切込、ミズの煮物を購入。さらに街を歩いて生姜味噌おでんを手に入れる。合わせる酒は材料すべて青森産にこだわった菊乃井だ。準備万端整えて、居酒屋新幹線、さあ開店だ!

画像ギャラリー