町田啓太“空”と​​赤楚衛二“優”が参加する夢の合コンに「メンツ最高」

町田啓太“空”と​​赤楚衛二“優”が参加する夢の合コンに「メンツ最高」

江口のりこが主演を務める木曜劇場『SUPER RICH』(フジテレビ系、毎週木曜22:00~)の第9話が、12月9日に放送。ネット上では、春野優(赤楚衛二)と宮村空(町田啓太)が参加した合コンシーンに注目が集まった(以下、ネタバレが含まれます)。

幸せのカタチ=“スーパーリッチ”を追い求めるキャリアウーマン・氷河衛(江口)の、ジェットコースターのような波瀾万丈な半生を描く完全オリジナル作品で、仕事にプライベートにと、苦悩を抱えながらも日々をひたむきに生きるアラフォー女性のリアルな心情を描く。

春野優(赤楚衛二)と氷河衛(江口のりこ)は晴れて夫婦に
春野優(赤楚衛二)と氷河衛(江口のりこ)は晴れて夫婦に

ある日、東海林達也(矢本悠馬)からディナーに誘われた空。しかし、座り位置や椅子の構成を見ると明らかに合コン。「黙っててすまん!」とニコニコ笑顔で観念する東海林をよそに、空は帰ろうとするも、引き止められてしまった。

東海林は「女の子来ちゃうから。俺がかわいそうだろ!」と一言。普通に誘っても来てくれないため、騙すような形で連れてきたのだと明かした。もう1人のメンバーは、碇健二(古田新太)だったのだが、急遽来られないことに。彼の代わりにやってきたのが、これもまた何も知らされていない優だった。

合コンがスタートすると、女性陣の目は優と空に釘付け。東海林の話はそっちのけで、2人が質問攻めにあった。東海林は独りで「ハハハ……。俺、この世にいないのかな?」と嘆いた。

合コンを終えた優が自宅に帰ると部屋が真っ暗。その暗闇の中に衛が座っていた。碇が衛に断りを入れていたため、合コンに行ったことがバレていたのだ。しかも、20代女子と合コンしていることなど、ありのままを報告していたようで、衛は怒り心頭。それでも「一応、言い分を聞こうやないか」と耳を傾けた。

春野優(赤楚衛二)
春野優(赤楚衛二)

打ち合わせだと嘘をつかれたとしつつ「怒んないでよ。衛さんのほうがカワイイよ?」と優。衛が作ってくれたものを食べるために、料理も食べてこなかったと言うが、衛は優の分も全部食べてしまったと返した。

彼が再び謝ると、口を尖らせ「2人分も食べられるわけないやん」と冷蔵庫から麻婆豆腐を取り出す。わだかまりはなくなったものの、優のもとに妹の真子(茅島みずき)から電話がかかってきて……。

ネット上では、優と空の合コンシーンに「夢のようだなぁ」「メンツが最高」「大当たりの合コン」​​とのコメントがあった。

次回第10話は12月16日に放送。衛と優は、夫婦の今後について話し合い、ある結論に至る。

画像ギャラリー