本田翼、高校生のピュアな恋の告白に号泣

本田翼、高校生のピュアな恋の告白に号泣

女優の本田翼が、12月3日に放送された『中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん』(TBS系、毎週木曜23:56~※一部地域を除く)のゴールデン2時間SPで初ロケを実施。高校生のピュアな恋を身近で感じ、号泣する場面があった。

中居正広宮川大輔、本田がMCを務める同番組は、彼氏大好き女子「ラブ子さん」の恋愛話をトコトン聞いて掘り下げていく現在進行形恋愛見守りトークショー。

本田は、高校生の告白を全力で応援するコーナー「出張ラブベンチ!今日、好きな人に告白します」で、山梨県の日本航空高校を訪れ、告白を応援することに。本田が来ることを知らない生徒たちは、集会に突然現れた本田に「やばい!」「かわいすぎる!」と大絶叫。質問を募った本田に「どうしたらそんなに可愛くなれますか?」「僕と付き合ってください」と生徒たちは興味津々だ。

そんな本田に恋の手助けをしてほしいと依頼したのは、3人。1人目は、同じ吹奏楽部に所属する同級生に告白したいという男子生徒。すでに2人きりで話す・ゲームするなど距離を縮めている2人だが、告白できない理由が……。それは、吹奏楽部が強化部に指定されており、強化部は部内恋愛禁止なんだとか。彼女は現在ハワイ留学中で、帰ってくるのが来年の部活引退時のため「引退と同時にお付き合いしたい」と話す。

ラブベンチに座り、ハワイに中継を繋いだ男子生徒。「大好きです。1年後引退してもし良ければ僕と付き合って下さい」と真摯に思いを伝えると、彼女は「私で良ければ」とOK。その瞬間、立ち上がって喜んだ本田は、結ばれた2人より先に大号泣。スタジオのフワちゃんに「本人たちより先に泣くなよ!」とツッコまれる場面があった。

その後、1年間の遠距離恋愛が決まった2人に、本田は「頑張ってね」とエールを送っていた。

次回は12月9日に放送される。