シソンヌ・長谷川忍、即興で新キャラ披露「爪痕残しまくり」

シソンヌ・長谷川忍、即興で新キャラ披露「爪痕残しまくり」
最新エピソードを無料視聴

チョコンヌチョコレートプラネットシソンヌ)が、11月8日に放送された『しゃべくり007』(日本テレビ系、毎週月曜22:00~)に出演。「新たにバズる新キャラを作ろう」の企画で、長谷川忍(シソンヌ)の新キャラがSNS上で注目された。

同企画では、制限時間30分で、数多くの新キャラを作ることに。設定は教室で、即興で考えたキャラを4人が披露する。もともとチョコンヌのネタ作りは長田庄平(チョコレートプラネット)とじろう(シソンヌ)が行い、松尾駿(チョコレートプラネット)は「場を和ますようなおしゃべり」を担当。長谷川は「おいしそうなお菓子を見つける」役だったと明かし、さっそく松尾は、「じろうくん、お尻を出すキャラクターがやりたい」とネタを考えてもらい一緒にやろうと誘った。

一方、この日しゃべくりメンバーからイジられっぱなしの長谷川は、素のままのキレキャラで「しのぶくん」をやればといいと有田哲平くりぃむしちゅー)が提案。しかし、あまりにも暴言の多い教師役であったため、「これ、俺嫌われるだけ」と気づく。そこでメンバーは、長谷川の新しい先生キャラを発掘しようという流れに。

原田泰造ネプチューン)が校長役となり、「新しい先生を紹介します」という設定で、長谷川は20年後の未来から来た「ちゃんちゃんこ先生」を演じる。しかし、途中から設定に無理が生じたため、原田が「職員室へ」と強制退場を命じる。そこで長谷川は、ケネディから来た「ケイティー先生」を実演するが、こちらも即、職員室に連行された。

SNS上では、長谷川の奮闘ぶりに「爪痕残しまくり」「ウケた」「長谷川さん回」「面白かった」など注目を集めた。

次回11月15日の放送は、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEが全員の自宅を大公開する。