福原遥“幸”、若月佑美“香”たちの宅飲みが話題「ずっと見てられる」

福原遥“幸”、若月佑美“香”たちの宅飲みが話題「ずっと見てられる」

福原遥が主演を務めるプラチナイト モクドラF『アンラッキーガール!』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜23:59~※一部地域を除く)の第5話が、11月4日に放送。ネット上では、福良幸(福原)、綾波樹(高梨臨)と朝倉香(若月佑美)​​の宅飲みシーンが話題となった(以下、ネタバレが含まれます)。

とにかくツイてなさすぎる、“世界一不運”な3人のオンナたちが、次々とトラブルに巻き込まれながらも、幸せを掴もうと奮闘していくアンラッキーコメディ。

幸、樹、香は、幸の家で「人生ゲーム」を楽しむが、ゲームの中でも運がない3人。特に幸はダントツの最下位となってしまう。諦めて宅飲みをする中、樹はなぜ自分たちを呼び出したのかを問う。幸が2人を集めたのには理由があった。

先日、指宿恵徳(生瀬勝久)のノートに「2021・12・8『大凶日』」と書かれていたのを発見。その意味を指宿に問うと、彼にも分からないらしい。「その日は必ずやってくる。君たち3人が力をあわせて乗り越えろ」​​と注意されたものの、結局2人には言えずじまい。幸は何としてでも大凶日を避けようと考える。

人生ゲーム最下位の罰ゲームとして、24時間限定でマッチングアプリに登録することになった幸。早速、高級車に乗った男性・城井(松尾諭)​​とマッチングし、デートすることになった。しかし、写真の雰囲気とはまったく違う……。心ここに在らずといった1日を過ごした幸だったが、城井から「相手に失礼だよ!」と怒られてしまった。

城井(松尾諭)
城井(松尾諭)

彼はすぐに言いすぎたと反省しつつ「君みたいな素直な子と、“最後に”この夜景を見ることができてよかった」とポツリ。気になる言葉を残す彼に、つい「苦しい時には連絡ください」と答えてしまう。それ以来、城井からありえない数のメッセージが来るようになってしまった。

じつは彼には船上カフェを開きたい夢があった。しかし、オープン前に船は沈没。共同経営者に金を持ち逃げされるだけでなく、妻とも離婚することに。幸たちは、彼の夢である船上カフェの再オープンを手伝うことになるが……。

福良幸(福原)、朝倉香(若月佑美)​​、綾波樹(高梨臨)
福良幸(福原)、朝倉香(若月佑美)​​、綾波樹(高梨臨)

ネット上では、宅飲みを楽しむ3人に対して「この3人宅飲みずっと見てられる」「この3人は素直に幸せになってほしい」「今日のアンラッキーも最高」​​との声があった。

次回は11月11日に放送。幸は、資産家の御曹司で貿易会社に勤める志皇秀忠(A.B.C-Z橋本良亮)​​と再会する。

画像ギャラリー