3時のヒロイン福田、浅香航大とキスも「仕事やから」

3時のヒロイン福田、浅香航大とキスも「仕事やから」
最新エピソードを無料視聴

3時のヒロイン福田麻貴Aマッソ加納ラランドサーヤが出演する『トゲアリトゲナシトゲトゲ』(テレビ朝日系、毎週月曜26:16〜)が11月1日に放送。ネット上では、キスシーンに挑んだ福田の発言が話題を呼んだ。

動画プラットフォーム「TELASA(テラサ)」で11月8日に公開される短編映画『ウワキな現場』。トリオ漫才師(福田、加納、サーヤ)が新ネタの稽古に励むも、そのネタには秘密があって……という作品。映画『カメラを止めるな!』の上田慎一郎監督が​メガホンをとった。

もともと3人のファンだった監督に番組がオファーしたことからこのコラボが実現。脚本をあてがきしたと聞いた福田は「上田監督の代表作になると思うんですよ」「ウチらが存在したからできたストーリーなので、手柄はウチらにもある」と大胆発言し、笑いを起こした。

本作では、事前に福田がキスシーンを要求。その相手は俳優の浅香航大だったのだが、はしゃぐ様子はない。どこまでも「仕事やから」というスタンスに「何なん?」と加納。しかし、本番後に「(唇が)柔らかかったぁ」と噛みしめていたことを暴露された。

多くの人に見てもらうため、未完成のPR動画を4人で作り上げることに。キャッチコピーを決める際には、福田が「『全米が泣いた』じゃないですけど、『福田が濡れた』というのはどうですか?」と提案すると「最低!」の声が……。このほかにも、出演者コメント、観客のリアクションなどを考えていった。

ネット上では、4人のトークに「映画楽しみだな」「福田が濡れたw」「キス絶対条件w」との声があった。

次回は11月8日に放送。次回作の主演オーディションを開催する。