Snow Man渡辺翔太のファッションセンスに反響「初老の夫婦」

Snow Man渡辺翔太のファッションセンスに反響「初老の夫婦」
最新エピソードを無料視聴

Snow Manの初冠番組『それSnow Manにやらせて下さい』(TBS系、毎週日曜13:00~)。10月31日の放送では、渡辺翔太の斬新すぎるファッションセンスが話題となった。

Snow Man(阿部亮平岩本照佐久間大介深澤辰哉宮舘涼太向井康二目黒蓮ラウール、渡辺)のメンバーがさまざまなお題にチャレンジする番組。今回は「秋のリンクコーデ」対決の後半戦が実施された。「リンクコーデ」とは、洋服の色味・生地・靴など部分的におそろいにするコーデ術。藤森慎吾をゲストに迎え先週から行っているのだが、前半戦では岩本(5位)、向井(6位)、目黒(7位)というファッションセンスに定評のあるメンバーが「センスふつ~マン」となり、「センスある~マン」に阿部(3位)、そして「センスなし~マン」にラウール(8位)が選ばれるという波乱の展開となっていた。

「同じシンパシーを感じる」と何故かこの回で“ふじさく”とコンビ名まで付けられた藤森と佐久間だが、ファッションセンスも同等で藤森が4位。佐久間は2位に選ばれる。そして「紅葉を一緒に見に行こうよう」コーデで笑いを取りに来た深澤が9位となり、いよいよ1位とビリの発表へ……。

1位に選ばれたのは、宮舘。「洋服が家に溢れかえっている」という宮舘の今回のテーマは、「人気の柄を使った大人シンプルファッション」。流行りのペイズリー柄を使ったコーディネートに、一同は「オシャレ!」と大絶賛。審査員からは「上品にまとまっていて、雑誌から出てきたようなコーデ」と評価された。

一方、ビリの渡辺は、コーディネート時に肩についていた糸にビビりまくるというバラエティセンスは100点を叩き出すも、ファッションセンスは最悪。他メンバーの逆をついて「お家で紅葉を楽しむ」というテーマを持ってきていたのだが、彼女を紅葉に見立てるという斬新なセンスに審査員からは「ヨガ教室」「初老の冷めきった夫婦コーデ」「全ての丈感が終わってる」と散々なコメントがおくられた。

PICK UP