アンタ山崎弘也、パンサー尾形のドッキリ仕掛け人は「全員淳さん」

アンタ山崎弘也、パンサー尾形のドッキリ仕掛け人は「全員淳さん」
最新エピソードを無料視聴

10月26日の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系、毎週火曜23:15~)では、尾形貴弘パンサー)のドッキリシリーズ「もしもパンサーにあの有名ドキュメンタリー番組が密着したら?」の完結編を放送。ついに尾形にネタバラシをすることになったが、想定外の結末が待ち受けていた。

同企画は、番組スタッフが『情熱大陸』(MBS)を装い、パンサーを長期密着して尾形にドッキリを仕掛けるというもの。ニセ密着から50日。『ロンドンハーツ』の収録で呼ばれた尾形は、スタジオでこれまでの密着は『情熱大陸』ではなく、『情熱太陸(じょうねつたりく)』というニセ番組であったと聞かされる。

憤慨する尾形だったが、本家さながらの密着VTRが出来上がっていると聞き、ひとまず『情熱太陸』を見てみることに。そこでは、『ロンハー』メンバーからのコメントをはじめ、尾形自身がそれぞれに感じている印象を語ったほか、自宅では家事を率先して手伝ういい夫を装ったりと、さまざまな捏造っぷりが明らかに。

VTRが終わり、ネタバラシはできたものの、その最中にオファーされた偽エロ番組『ミルクパンサー』のMCの仕事は、この段階でも本当だと信じている尾形。見かねた田村淳ロンドンブーツ1号2号)が事実を伝え、番組を白紙に戻した偽プロデューサーは自分の指示でやっていたと告白した。すると山崎弘也アンタッチャブル)は、「尾形くんとしゃべってる人って全員淳さん。登場人物は尾形くんと淳さんだけ、2人でやってるんだよ」と、尾形に説明してあげた。

次回11月2日は「実は若手が答えてました。女性タレントお悩み相談」が放送される。