EXIT兼近大樹、無言電話に5分以上付き合う「いい人すぎ」

EXIT兼近大樹、無言電話に5分以上付き合う「いい人すぎ」
最新エピソードを無料視聴

兼近大樹EXIT)が、9月16日に放送された『かまいガチ』(テレビ朝日系、毎週木曜24:15〜 ※一部地域を除く)に“声だけ”出演。ドッキリでかけられた無言電話に5分以上も辛抱強く呼びかける様子に、SNS上では「いい人すぎ」と声が上がった。

今回は「ガチオンエア会議」の第2弾。MCのかまいたち山内健司濱家隆一)と、長谷川忍シソンヌ)、ですよ。宮下兼史鷹宮下草薙)が考案した企画を持ち寄る。

山内考案の「無言電話をかけたら誰が一番最初に切るの?選手権」では兼近と菊田竜大ハナコ)、たかしトレンディエンジェル)らに無言電話をし、切られるまでの速さを競うことに。菊田が13秒、たかしがわずか7秒で電話を切る中、宮下は兼近が「忙しいので(時間に余裕がないのでは)」と予想し、電話。2コール後で「もし〜」と出る早さに一同笑いをこらえつつ、様子を見守る。

無言の電話へ懸命に「もしもし」と語りかける兼近。「声が聞こえぬな」「俺の声聞こえてる?」「しもしもフェスティバル?」「どし田原よしお?」と独特な言葉選びに一同が笑いを必死にこらえるなか5分が経過。「えっ、電話壊れてる、とかじゃないよね?」「静かすぎるぜ?」と、電話口の兼近が不安そうな声色になってきたところで突然宮下が話しかけ、兼近は「あぅえ!?」と驚きの声を上げる。

「いや、ビビるって!」「怖い。え?」「理由を……」と事態が飲み込めない兼近に、宮下は「またね」と一方的に切電すると、一同は大爆笑。あまりに長い時間待ち続けた兼近に、長谷川は「最初は『いい人だな〜』と思ってたんですけど、途中から怖くなってきた」とコメントしていた。

SNS上では、兼近の対応に「メッチャいい奴やん」「いい人すぎ」「なんであんなに待てるの」と、称賛とツッコミの声が上がっていた。

次回9月23日は「かまいガチクイズ」を放送する。

PICK UP