ニューヨーク、テレビ初出しのコント3本&漫才1本を披露!

嶋佐和也、屋敷裕政
嶋佐和也、屋敷裕政

現在、飛ぶ鳥を落とす勢いで大活躍中のニューヨーク嶋佐和也屋敷裕政)が、9月1日23時20分から放送される『お笑い実力刃』(テレビ朝日系、毎週水曜23:15~)に出演。ニューヨークを丸ごと1時間特集する「ニューヨークだけSP」と題して放送される。

アンタッチャブル柴田英嗣山崎弘也)とサンドウィッチマン伊達みきお富澤たけし)がタッグを組んでMCを務め、実力派芸人を紹介する新たなネタバラエティ。

時事ネタやトレンドに、毒や皮肉を散りばめた笑いが持ち味で、2019年の『M-1グランプリ』ファイナリスト、2020年の『キングオブコント』で準優勝と、漫才とコントの二刀流で人気を博すニューヨークが、コント3本&漫才1本、すべてテレビ初出しという貴重なネタを披露する。

また、長年のファンや2人にほれ込んで一緒に仕事をしているスタッフからの切れ味バツグンの質問をぶつけるトークコーナーでは、「毒の強いネタの作り方」や、漫才とコントのすみ分け、さらに売れっ子になった今も単独ライブにこだわる理由など、ニューヨークのお笑い理論が丸ハダカに! ほか、テクニックが光るネタを作り続けるニューヨークのすごさについて、昔から2人をよく知る芸人が語るひと幕も。

なお、前回の放送では、夏の特別企画「実力刃リポート競技『Soko-Hirou』(そこひろう)!」を実施。アルコ&ピース森田哲矢さらば青春の光)、ジャングルポケット飯尾和樹ずん)、なすなかにしヒコロヒーが、ほとんど取材されていない“テーマパーク”で、その魅力を拾うレポートに挑戦した。

画像ギャラリー