カズレーザー、テレビ初公開の激レア装備品に搭乗!

カズレーザー、テレビ初公開の激レア装備品に搭乗!
最新エピソードを無料視聴

カズレーザーメイプル超合金)が、8月27日放送の『沸騰ワード10』(日本テレビ系、毎週金曜19:56~)に出演。人気企画「自衛隊に取り憑かれたカズレーザー」で、かねてから熱望していたテレビ初公開の激レア装備品“AMLV”の特別訓練に潜入した。

今回は、以前取り上げた防衛省と施設学校の取材の未公開&テレビ初解禁映像を一挙大公開。その中で、国家防衛の重要拠点、茨城県の勝田駐屯地にて、交渉2年という歳月をかけ、遂に激レア装備品“AMLV”を公開してもらえることに。

カズレーザーが潜入する精鋭部隊 施設科は、地雷の撤去や荒れた道を整備する機動支援のプロフェッショナル集団。カズレーザーは、「メディアではまず見せない部分と言いますか、だいぶレア」と興奮。実際に“AMLV94式水際地雷敷設装置”を目にすると、「トゥルンとしてますね。でかいっす。でっけぇな」と感慨深げにコメント。同装置は、水際地雷を設置する車両で、島国である日本にとっては超重要だと説明し、そのマニアぶりを発揮した。

車体が陸用から水上用に変形すると、「ヤバい! 超かっこいい」と絶賛。車体は16tあるものの、中は空洞になっていて、いわば鉄浮き輪のような構造になっているという。搭乗すると、「8~9畳くらいありますね」と実況し、6ノット(時速約11km/h)の速さで進むと説明を受けると、「気持ちいいですね。釣りでもしたいくらいですね」と感想を述べた。

ネット上では、「AMLVカッコいい」「自衛隊特集好き」などの反響が上がった。

次回は9月3日に放送。「取り憑かれた芸能人SP」と題し、ロケ弁に取り憑かれたウエンツ瑛士が登場するほか、井之脇海が絶品山小屋グルメを求めて超過酷な登山を行う。