京アニ制作『Free!』第1期がTVerで配信中!美しい水の表現、繊細な心理描写に注目

京アニ制作『Free!』第1期がTVerで配信中!美しい水の表現、繊細な心理描写に注目

9月に『劇場版Free!-the Final Stroke-』前編の公開を控える人気アニメシリーズ『Free!』(ABCテレビ)の記念すべき第1期(2013年)が、民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」にて期間限定で配信されている。

現在TVerでは「TVerフェス!SUMMER2021」と題し、懐かしの「名作夏ドラマ」や、伝説の「激アツバラエティ」、ステイホームの夏休みにおすすめの「アニメ・キッズコンテンツ」が無料配信されている。

『Free!』シリーズは、京都アニメーションが主催する「京都アニメーション大賞」第2回で奨励賞を受賞し、2013年7月8日にKAエスマ文庫から発売されたライトノベル『ハイ☆スピード!』(おおじこうじ著)が原案。アニメは『Free!-Eternal Summer-』(第2期/2014年)『Free!-Dive to the Future-』(第3期/2019年)と3シリーズが制作されたほか、『映画 ハイ☆スピード!-Free! Starting Days-』(2015年)『劇場版 Free!-Timeless Medley-』(2017年)『特別版 Free!-Take Your Marks-』(2017年)『劇場版 Free!-Road to the World-夢』(2019年)と4作が公開された。

第1期では、無為に高校生活を過ごしていた主人公・七瀬遙(CV:島崎信長)と幼なじみの橘真琴(CV:鈴木達央)の前に、小学校の頃に通っていたスイミングクラブの後輩・葉月渚(CV:代永翼)があらわれる。潰れてしまったクラブの裏庭に埋めたタイムカプセルを3人で掘り起こそうと忍び込むと、そこで海外留学に行っているはずの松岡凛(CV:宮野真守)と再会。それをきっかけに高校で水泳部を創部し、陸上部から勧誘した竜ヶ崎怜(CV:平川大輔)と共に、大会出場を目指すことになる。

青春を水泳に投影した少年達の物語が展開する本作は、プールを中心として“水”をメインに描かれるシーンが多数登場。描写が美しいことはもちろん、登場人物の心情を水の動きで表現しており、その繊細さは業界随一と言っても過言ではないほど。さらに、キャラクターの心理描写もこまやかで、視聴者を世界観(画面)に惹き込む要因となった。

PICK UP