関ジャニ∞村上信五、ジャニーズに骨埋める覚悟を明かす

関ジャニ∞村上信五、ジャニーズに骨埋める覚悟を明かす
最新エピソードを無料視聴

8月16日に放送されたマツコ・デラックス村上信五関ジャニ∞)がMCを務める『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系、毎週月曜23:59~)。村上が、今後の覚悟を語る一幕があった。

昨年8月、同番組で「キックボクシングのプロを目指そうと思ってる」と宣言したフェフ姉さんは、その後も過酷なトレーニングを続け、すっかりアスリートの顔つきに。コロナ禍で大会の中止・延期が続く中、他のジムへ行き実践に近いスパーリングを2週間おきにやっているという。その際、中学3年生のゆんちゃんに負けたことが屈辱的だったとフェフ姉さん。「年下っすよ? 中坊っすよ?」と、年下に負けることは許せないと語り、番組ではゆんちゃんとのリベンジマッチまでの日々を密着した。

練習やトレーニングを重ねる中、肋骨を骨折したフェフ姉さんだったが、「失敗は一瞬だけど後悔は一生だなって思って。今やれることは全力でやりたい。やらない方が後悔しそう」と覚悟を決めてプロを目指していると発言。スタッフが身体的な変化を尋ねると、「初歩的なんですけど性欲もすごい上がって」と、皆既月食の日に女性ホルモンが爆発したエピソードが語られた。ほかにも、友人の多田さんが登場し、フェフ姉さん同様、すっかり落ち着き払った姿が映し出された。

VTR終了後、スタジオでは「もうフェフ姉で笑うことはないのね」とマツコ。「ちょっと何か反省した。どうしよ、何があんのよ。あんたは何なのよ」と村上に尋ねると、「一個はもうね?」と返答。すかさずマツコが「不動産王になる? 浪速のトランプ?」とツッコむと、村上は「ジャニーズに骨埋めることが覚悟ですから、そりゃあもう」と明かした。

次回は8月23日に放送される。