桜井玲香と伊藤万理華が共演!ギクシャクシーンの芝居に注目

高村美園(伊藤万理華)
高村美園(伊藤万理華)

伊藤万理華が主演する木ドラ24『お耳に合いましたら。』(テレビ東京系、毎週木曜24:30~/BSテレ東・BSテレ東4Kは毎週火曜24:00~)の第6話が8月19日に放送される。今回は桜井玲香赤江珠緒がゲスト出演する。

同ドラマは、主人公・高村美園(伊藤)が、あるきっかけからポッドキャスト番組を始めていくパーソナリティ成長記。愛してやまないチェーン店グルメ・通称“チェンメシ”を食べながら、その“チェンメシ愛”を語ることで変わっていく様が描かれる。また、花澤香菜によるオープニングテーマ「Moonlight Magic」(ポニーキャニオン)と、にしなによるエンディングテーマ「東京マーブル」(ワーナーミュージック・ジャパン)が、ドラマを彩る。

第5話では、美園がエゴサにはまりSNSの意見に振り回されてしまうも、その回避方法が話題に。ネット上では、「これは……難しいけど画期的な方法なのでは?」「SNSの反響をポジティブに変換するって難しいことだけど、できたら良いよね」「SNSだけじゃなくて、私生活でも“サビ抜き”したい」「捉え方で変わってくるからね」などのコメントがあがっていた。

<第6話あらすじ>
らっきょう子ちゃん(駒井蓮)のラジオ収録の立会いを任された美園(伊藤)たち。ラジオ局に着くや否や様子のおかしい美園に、須藤亜里沙(井桁弘恵)は理由を問い詰めると、就活でギクシャクしてから一度も連絡をとっていない親友・今井香澄(桜井)が番組スタッフとして働いているという。

今井香澄(桜井玲香)
今井香澄(桜井玲香)

そして、ラジオ放送が始まったとたん、らっきょう子ちゃんが体調不良になってしまい、急遽代役として美園が喋ることになる……。

今井香澄(桜井玲香)、高村美園(伊藤万理華)
今井香澄(桜井玲香)、高村美園(伊藤万理華)

画像ギャラリー

PICK UP