伊藤万理華“美園”、エゴサで不評コメントを見つけてしまい…

高村美園(伊藤万理華)、生島ヒロシ(本人)
高村美園(伊藤万理華)、生島ヒロシ(本人)

伊藤万理華が主演する木ドラ24『お耳に合いましたら。』(テレビ東京系、毎週木曜24:30~/BSテレ東・BSテレ東4Kは毎週火曜24:00~)の第5話が8月12日に放送される。今回は生島ヒロシが本人役で登場する。

同ドラマは、主人公・高村美園(伊藤)が、あるきっかけからポッドキャスト番組を始めていくパーソナリティ成長記。愛してやまないチェーン店グルメ・通称“チェンメシ”を食べながら、その“チェンメシ愛”を語ることで変わっていく様が描かれる。また、花澤香菜によるオープニングテーマ「Moonlight Magic」(ポニーキャニオン)と、にしなによるエンディングテーマ「東京マーブル」(ワーナーミュージック・ジャパン)が、ドラマを彩る。

第4話で、美園は彼氏から別れ話を切り出されてしまった。SNS上では、美園の号泣シーンが話題に。「つられて泣きそうになった」「泣きながら食べて、台詞を言うのは大変そうなのに、なんて感情が溢れた芝居なんだろう」「まりっかの泣き演技、感情が持って行かれる」など、伊藤の芝居についてのコメントがあがっていた。

<第5話あらすじ>
チェンメシ愛を語るポッドキャスト配信を始めた高村美園(伊藤)。前回の配信では彼への気持ちと向き合った美園。翌朝、寝ぼけながらSNSで自分の配信を検索すると、たくさんの好評なコメントが寄せられていた。

佐々木涼平(鈴木仁)、須藤亜里沙(井桁弘恵)、高村美園(伊藤万理華)
佐々木涼平(鈴木仁)、須藤亜里沙(井桁弘恵)、高村美園(伊藤万理華)

恥ずかしながらも嬉しくてエゴサが止まらない美園だったが、その中で不評なコメントを見つけ落ち込んでしまう。

須藤亜里沙(井桁弘恵)、高村美園(伊藤万理華)、佐々木涼平(鈴木仁)
須藤亜里沙(井桁弘恵)、高村美園(伊藤万理華)、佐々木涼平(鈴木仁)

そこで亜里沙(井桁弘恵)は「ネガティブなコメントはミュートすればいい」とアドバイスするが……。

高村美園(伊藤万理華)
高村美園(伊藤万理華)

画像ギャラリー