生駒里奈、貯金は「嬉しいくらいある」乃木坂46での人気爆発が恐怖に

生駒里奈、貯金は「嬉しいくらいある」乃木坂46での人気爆発が恐怖に
最新エピソードを無料視聴

女優の生駒里奈が、7月30日に放送された『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系、毎週金曜21:58〜)に出演。自身の芸能活動に不安を感じ、貯金をかなり貯め込んでいると明かす場面があった。

この日は、おいでやす小田の話をきっかけに、ゲストそれぞれが、自身の“倹約エピソード”を紹介することに。派手にお金を使っているように思われがちな芸能人たちだが、私生活は意外にも慎ましいよう。生駒もその一人で「あんまりお洋服も買わない」と話す。

乃木坂46のメンバーで、初代センターを務めた生駒。一気に人気者になったが「それが怖い」と言い、「明日仕事がなくなるかもしれない」と不安を吐露。そのため、乃木坂46時代からずっと貯金しているそう。「私はお勉強ができないので、芸能界を追放されたら生きていけなくなる。親には頼りたくないので、自分の命を守るお金を貯めている」と自分の将来のためにしっかりと貯金していることを明かした。

さらに、後藤輝基フットボールアワー)に「だいぶ貯まったんじゃない?」と質問されると、生駒は「嬉しいくらいあります」とかなり貯め込んでいることも告白していた。

次回、8月6日の放送は「延長営業!こぼれちゃったここだけのレアな話SP」。ノブ千鳥)が父親の情ない姿を語るほか、峯岸みなみがファンにキュンとしたというエピソードを明かす。

PICK UP