萩原利久と早見あかりが夫婦役!最愛の妻を救いたい男のタイムリープ・サスペンス『めぐる未来』第1話

公開: 更新: 読みテレ
萩原利久と早見あかりが夫婦役!最愛の妻を救いたい男のタイムリープ・サスペンス『めぐる未来』第1話

萩原利久主演、早見あかり共演の連続ドラマ『めぐる未来』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜よる11:59〜)の第1話が1月18日にスタートした。「愛する妻はなぜ死んだのか?」を巡って物静かな男が“病の力”で妻を救おうともがく、新感覚タイムリープ・サスペンス。初回放送を見た視聴者からは、「初っ端から衝撃的な展開」「利久くんの演技がすごく上手い!」「めぐる役に早見あかりさんはピッタリ」などの声が上がった。

©辻やもり/芳文社/ytv (19010)

感情を表に出さない男・襷未来(萩原利久)には、最愛の妻・めぐる(早見あかり)にも言えない秘密があった。それは、感情の起伏が激しくなると過去に戻る病気を持っているということ。そのせいで、未来はずっと自分を押し殺しながら生きてきた。そんな中、結婚記念日にめぐるが職場の外階段から転落し亡くなってしまう。警察は、自殺の可能性が高いというのだが……。

初回放送後、SNSでは「終始不穏な空気が漂っていて、すごくゾクゾクする」「深夜に見たせいか、めっちゃ怖かった」「初っ端から衝撃的な展開」「ずっとドキドキしながら見ていました!」「まだ何がどうなっているのかわからないけれど、とにかく色々なところに伏線が散りばめられている気がする!」というコメントが寄せられた。また、人気コミックをドラマ化したとあって「原作ファンだけど、ドラマでどう描かれるのかこれからが楽しみ!」という声も上がっている。

©辻やもり/芳文社/ytv (19012)

主演の萩原利久、共演の早見あかりなどのキャスト陣については、「利久くん、無表情でも心の中ではいろいろ考えている主人公の演技がすごく上手い!」「めぐる役に早見あかりさんはピッタリ」「刑事役の勝村政信さんが、今後どう絡んでくるのかが気になる」「めぐるの職場の人、全員が怪しい…」などと、考察をしながらそれぞれの役に期待を寄せているようだ。

©辻やもり/芳文社/ytv (19014)

未来の病気の謎、めぐるの死の真相、さらには結婚記念日前に未来のもとへかかってきた不気味な電話の正体……。気になるところが多すぎる! 人と関わることが苦手そうな未来だが、果たして愛する妻を死の無限ループから救い出すことはできるのか!?

【文:齋藤めぐみ】

【木曜ドラマ】萩原利久主演・早見あかり出演「めぐる未来」第2話 PR動画ロングver.【1月25日(木)よる11時59分放送】

PICK UP